エンタメJOKER

tell quickly the news

*

内田正人監督(日大)はかつら?コメントが最悪でタックル指示!経歴は?

   

スポンサーリンク

連日の様に報道番組で放送されてる日大アメフト選手による「殺人タックル騒動」。タックルした選手は元日本代表選抜の選手・宮川泰介選手と名前バレしてネット上でも話題になっているようですが…実はこの殺人タックルを指示したのは日大アメフト部を指揮する監督・内田正人氏の命令だった?と話題になっているようです!

7

もし本当だとしたら大学アメフト界に衝撃的な事件として語り継がれるでしょうが….。では一体なぜ内田監督は、こんな危険なラフプレーを選手に指示したのか?その内容がとんでもなく幼稚すぎるというか..呆れてしまいます!今回はそんな内田正人監督について、どんな人物なのか詳しくまとめてみたいと思います★

 

・プロフィール

AS20171217002058_comm

名前   内田正人(うちだまさと)

年齢   62歳※2018年5月現在で

出身大学 日本大学

職業   日大アメフト部監督、日本大学常任理事

・経歴は??

001

画像一番右に写っているのが、今回注目している内田正人監督ですね。実際この人はどんな方なんだろう?と純粋に思ったので、まずは内田監督の経歴について見ていこうと思います!

実は現在内田監督が指揮をとっている大学・日本大学は、内田氏の母校でもある大学なんです。さらに自身も同大学でアメフト部に所属し、選手として活躍されていたそうです!

afr1805150028-p1

ではいつから現在の日大アメフト部監督に就任したのか??調べてみたところ、大学卒業後すぐの事だったそうです。よっぽど自分の母校を愛しているのか、日大アメフト部が好きすぎるのかどうかはわかりませんが…。

ただ内田監督と言えば昔ながらの熱血&スパルタ指導で有名な監督です!それが原因で昨年には約20人もの選手が部を去っているそうです。しかし、その指導が良い方向に向いたのか、昨年は全日本大学選手権で約27年ぶりに優勝へと導いています!

3cad0ed064098e35733004a5d53375f4b4f02199_xlarge

“日大に内田あり”とでも言いましょうか♪名門を率いる巨匠としても有名な内田監督!ここまでが日大アメフト部(チーム名・フェニックス)の監督・内田正人氏についての簡単なプロフィール&経歴についてでした!正直、名監督と言っても有名人でも芸能人でもないので、個人情報についてはそこまで公開はされていないので、情報量が乏しい結果となりましたが…。

・かつら疑惑??

続いて内田監督について気になったのが“かつら疑惑”です!今回の騒動の中心人物として、内田監督についてもっと知りたい!と監督についてネットで検索をしてみると…まさかの「かつら」というキーワードが浮上してくるんです!

f88c8_50_a1588206_0893a061-m

正直、今回の騒動について一切関係のない話だと思いますので、どっちでもいいのですが箸休め程度に読んでみてください(笑) 実際、かつらかどうかという事を色々と調べてみたのですが、答えになるような情報は一切無し!という事で、内田監督の画像から推測するしかない状況に…。

スクリーンショット-2018-05-15-2.16.32-257x300

スポンサーリンク

画像から観察してみるに、個人的には普通に地毛だと思っています!かつらっぽい感じの画像もあるようですが、正直どうでもいいのでこの辺で止めておきます(笑)

他にもかつら疑惑が囁かれている方は↓

・渡部建のかつら画像アリ??

・コメントが最悪&タックル指示!?

では、本題に話を戻したいと思うのですが。まず今回の騒動について簡単におさらいしておきましょう♪事件は今月最初に行われた関西学院大学との定期戦で、日大の選手が完全にボールを持っていない選手に対して思いっきり後ろからタックルをお見舞いするという反則行為に及んだんです!

GE000000000000022575

このタックルに及んだのが日大の選手・宮川泰介さんという方で、これ以外にも悪質なプレーを何度も繰り返し、結果試合を退場させられる始末に。一方タックルをお見舞いされた選手は全治3週間の大けがを負ってしまったそうなんです!

先ほど、ケガを負った選手が「腰の靱帯損傷」だったことを発表されていましたが、幸い今後生活していくうえでの支障はない。と報道されていました…。

wst1412220046-p3

これに対して怪我を負わされた関西学院大学側は日大に対して抗議文を送り、今回の件に関しての会見と謝罪を要求しているようです!当然と言えば当然の話ですが、これに対して日大側は謝罪文をホームページ上で掲載しただけで、直接の謝罪は無しという状況だそうです。

AS20180105002850_comm

実は今回の騒動について関係者が「あの反則プレーは監督が指示したもの」という事を暴露しているそうですね。この件については本日の朝の情報番組でも取り上げられていましたが、にも関わらず当の内田監督は息をひっそりと潜め、雲隠れ中とのこと…。

一体なぜ??素直に姿をさらして、相手の選手や監督に謝罪をすればいいと思うのですが??たったそれだけの事がなぜできないんでしょうか??今回の騒動で僕自身が最も腑に落ちないところが雲隠れしている監督についてでした。

AS20180105002853_comm

「東の日大、西の関大」と言われるほどの強豪同士の対戦という事もあったので、相手のQBを潰してライバル校の戦力ダウンを狙っていたのかもしれませんが、昨年日本一に輝いてる日大だけに普通に戦っても勝てたんじゃないでしょうかね???

ちなみに今回のラフプレーについて、試合後の会見で内田監督はこんなコメントを残していました。

「力がないから、厳しくプレッシャーをかけている。待ちでなく攻めて戦わないと。選手も必死。あれぐらいやってかないと勝てない。やらせている私の責任。」

と、話しています。もはや監督として最悪のコメントですね。しかも自分から「やらせている」と堂々と公言しているあたりがなんとも情けないし、憤りを覚えてしまいます。

bibit-utida-nitidai00-20180515-rs

謝罪会見を設けらてた期日まで残りわずか…。監督は今回の騒動に対してどんな謝罪をするのか…もしくはこのまま雲隠れを通し続けるのか??今後もこの騒動から目が離せませんね。最後まで読んで頂きありがとうございました☆

 

スポンサーリンク

 - 話題の人物 , , , , , , ,