歌手

徳永ゆうきの結婚相手の嫁は誰?謹慎処分に?子役時代の画像あり!

更新日:

スポンサーリンク

演歌歌手なのに演技も上手い。不思議な魅力がある・・など、その知名度が徐々に上がってきている徳永ゆうきさん。

以前、番組内で米津玄師さんの【lemon】をカバーして一躍有名になりました。

引用元:https://mobile.twitter.com/toku220

演歌歌手として活動している徳永ゆうきさんが、【lemon】を歌うなんて誰も想像していなかったのではないでしょうか。

そして、そのイメージが頭から離れなくなってしまった人も少なくないんだとか。

とはいえ、まだまだ知らないことだらけの徳永ゆうきさん。どんな人物なのかをまとめていきたいと思います。

噂によると、子役として活動していた時期があるそうなので、その経歴や鉄道マニアとしての一面もご紹介しますので、よろしければ最後までお付き合いいただけると幸いです。

プロフィール

引用元:https://www.kayou-center.jp/20947

名前徳永ゆうき(とくながゆうき)

※本名:徳永優樹(とくながゆうき)

生年月日1995年2月20日
血液型A型
身長163㎝
出身地大阪府大阪市此花区
出身校大阪府立西野田工科高等学校
趣味鉄道撮影
特技高速指パッチン、柔道(初段)
職業演歌歌手、俳優
事務所イトーカンパニー

両親が演歌好きだったため、幼いころから演歌に親しみがあった徳永ゆうきさん。その影響もあってか、小学生の頃から演歌を歌いだしたそうです。

大阪にあるカラオケ喫茶の【のど自慢大会】にも出場したり、中学生の頃には、両親に連れられて行った関西の奄美関連【郷友会】でも歌を披露していたそうで、同郷者の間ではその実力は有名だったようです。

ちなみに小学生の頃はサッカーや野球といった遊びはせずに、祖父と大相撲ばかり見ていたので、周りから『オッサン』と呼ばれていたそうです。

そんな徳永ゆうきさんが歌手としてデビューするきっかけとなったのが、2011年に出場した【NHKのど自慢】でした。

翌2012年には【NHKのど自慢チャンピオン大会2012】に出場し、グランドチャンピオンになったことで、レコード会社からスカウトされ、歌手としてデビューすることになりました。

2013年11月に【さよならは涙に】で演歌歌手としてデビューし、翌2014年にはフランス・パリで行われた【ジャパンエキスポ2014】に出演します。

このジャパンエキスポというのは、海外で日本文化を披露する博覧会みたいなもので、徳永さんは演歌歌手としては初めての参加をされています。

この時、【Dodompa Dance!】という曲が先行配信されていたのですが、その独特の歌い方に注目され、フランスのテレビ局から取材を受けました。

さらに、徳永ゆうきさんは奄美観光大使瀬戸内町観光大使としての顔も持っています。

引用元:https://twitter.com/nora211969/status/1066510301799956480

そんな徳永ゆうきさんが注目されるきっかけとなったのが、テレビ番組【演歌の乱~ミリオンヒットJポップで紅白歌合戦SP~】で、米津玄師さんの人気曲【lemon】を披露した事でした。

【lemon】は米津玄師さんがリリースした8枚目のシングルで、爆発的にヒットした名曲です。

この曲を「演歌歌手の徳永ゆうきさんが歌うとどうなる?」的なノリで番組内で披露したところ、その上手さに番組終了後、ものすごく反響があったとか。

この歌唱力がネットやSNSなどで一気に話題になり、本人もインスタのフォロワー数が急激に伸びたというほどの反響があったそうです。

2020年には、バラエティ番組【千鳥の鬼レンチャン】にも多数出演しており、初登場時に、歌う時に目が湿って1曲目で失敗すると「徳永る」というワードが生まれたそうです。

同番組では毎回好成績が残せないことから、出演時にはMCの千鳥やかまいたちからイジられるキャラとなりました。「徳永る」の他にも同番組内で多くのあだ名がつけられたようです。愛されキャラだということがよく分かるエピソードですよね。

スポンサーリンク

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2165400/photo/5/

そして2020年6月には、NHK連続テレビ小説【エール】の第64話にオーディションを受けにきた岡島敦役で出演し、2022年2月には【カムカムエヴリバディ】に赤螺吉之丞役でも出演しています。

同年3月には、ミュージカル【銀河鉄道999】に車掌役でも出演しています。

プロフィールにも書きましたが、趣味が鉄道を撮影する、いわゆる撮り鉄で、車掌のモノマネなども披露するほど鉄道好きなので、【銀河鉄道999】の車掌役はピッタリの役だったのではないでしょうか。

徳永ゆうきの結婚相手は誰?

徳永ゆうきさんは、2022年11月現在27歳です。人気上昇とともに「結婚」について検索されることも増えてきました。

そこで、調べてみました。

引用元:https://www.crank-in.net/news/77950

結論から言いますと、徳永ゆうきさんは結婚していません。交際中の彼女の存在も確認することが出来ませんでした。

以前、過去の恋愛エピソードを語る番組があったそうですが、その中で「初恋は中学生の時」と告白しています。しかし、その恋は実らなかったという少し切ないエピソードでした。

自身を分析すると、「女性と話すのが苦手で、すぐに上がってしまう。交際とは縁が遠くなってる」ということです。明るくて個性的なキャラクターなのに、女性と話す時に緊張してしまうんですね。

とはいえ、好きなタイプというものはあるようで、「明るくて笑顔が素敵な人」だそうです。

徳永ゆうきさんから緊張されずに、話してもらえる女性がこの先現れるのがとても楽しみですね。

謹慎処分?

順風満帆な芸能生活を送っているように見えますが、徳永ゆうきさんの名前とともに検索されているワードの中に「謹慎処分」というワードがあるようです。とても気になりますよね。どんなことをしてしまったのか調べてみました。

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/52094/

しかし、謹慎処分になったという事実や内容などを見つけることが出来なかったんです。

どうやらデマだったようです。デマといえば、他にも「病気」などマイナスイメージになりかねないワードも流れているようです。

これはバラエティ番組内でイジられているのとは全く意味の違うネガティブなデマなので、この先そのようなデマが流れないことを祈ります。

徳永ゆうきは子役だった!当時の画像あり!

2013年11月に演歌歌手としてデビューした徳永ゆうきさんですが、実は子役時代があったということです。

調べてみますと、確かに子役として活動していた時期がありました。2006年(当時11歳)から約2年ほど活動していたそうです。活動期間は短いですが、作品への出演もありました。

初めて出演した作品はドラマ【木曜ミステリー 京都地検の女】第3シリーズの第6話「哀しき証言者!殺人犯消失…鉄壁のアリバイの罠」だったそうですが、役名までは見つけることが出来ませんでした。

さらに映画【ジャーマン+雨】【ホームレス中学生】などにも出演しています。

引用元:https://yumeijinhensachi.com/archives/2205438

そして、子役時代の画像ですが、映画【ソフテン】に出演した際の画像が残っています。この時、「野球部の徳永くん」という役名だったそうです。野球のユニフォームを着た徳永少年がとても可愛らしいです。

画像として残っているのは、他にも【ジャーマン+雨】に出演した時のものもありましたが、他には見つけることは出来ませんでした。

その後は子役としてはあまり仕事がなかったようで、そのまま辞めてしまったようです。

まとめ

演歌歌手としても俳優としても活動し、【lemon】(米津玄師さん)をカバーすると、その上手さが話題となった徳永ゆうきさんですが、2022年11月現在、独身だということが分かりました。初恋は中学生の頃でしたが、その恋は実らなかったそうです。

謹慎処分というワードが出てきますが、こちらに関しては情報を見つけることが出来ませんでした。

子役時代があるという件については事実で、2006年(当時11歳)から2年ほど活動していたそうです。その間にドラマや映画に出演しています。

引用元:https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/632633/

デビュー当時のキャッチフレーズは「日本の孫」だったそうですが、2022年11月現在27歳となり、名前とともに「結婚」というワードも検索されるような年頃になった徳永ゆうきさん。

人の良さそうな笑顔で人々に癒しを与えてくれそうだと感じる人は少なくないのではないでしょうか。

今後のさらなる活躍を期待し、応援していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-歌手
-, , , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.