俳優

太賀は歌&演技うまい!兄は武尊で父親は中野英雄?モノマネ動画も?

投稿日:

スポンサーリンク

元EBiDAN出身で、ここ最近は数多くのドラマ&映画に引っ張りだこの人気俳優・太賀さん♪

芸能界に入ったのは13歳という年齢ですが、ここ最近特に急上昇している俳優さんですね♪そんな太賀さんの人気の秘密ですが、演技力はもちろんのことながら、なぜか『歌』にも定評があるんだとか…!?

さらに家族構成が凄すぎる??といった噂もあるようです♪今回はそんな俳優・太賀さんについて気になる噂を色々とまとめてみたいと思います!是非最後までお付き合いください☆彡

 

プロフィール

名前:太賀(たいが)

本名:中野太賀(なかのたいが)

生年月日:1993年2月7日(現在25歳)

出身:東京都

身長:168㎝

血液型:A型

職業:俳優

事務所:スターダストプロモーション

兄は武尊で父親が中野英雄!?

13歳の時にドラマ『新宿の母物語』で俳優デビューした太賀さん♪小学生の時に見た『WATOR BOYS』に魅了され俳優の道を志すことになったようです。

意外と知られていないのが、実は芸歴的には長い太賀さん!最近ちょくちょく色んな作品に出演している事で認知されるようにはなってきていますが、実際は10年以上の芸歴をお持ちの様ですね♪

そんな太賀さんが有名になったのは、2015年放送の福士蒼汰さん主演のドラマ『恋仲』での出演ですかね??

福士蒼太さん演じる三浦葵の友人役として出演すると、ネット上で一気に話題になったんだとか…。ただ、個人的には、その後に放送された『ゆとりですがなにか』での役柄の方が印象に残っています!

というか、この作品に出ているのを見て初めて知ったというのが本音です(笑) その後に放送されたドラマ『仰げば尊し』での役柄もかなり強烈でしたが…。

そんな太賀さんですが、どうやら父親&兄もかなりの有名人として注目されているようなんですが、誰だかわかりますか??

まずは父親から見ていこうと思いますが、実は太賀さんの父親は同じ俳優として活躍される『中村英雄』さんなんですよね~♪

父親・中村英雄について↓↓

本名:中野英雄(なかのひでお)

生年月日:1964年12月22日(現在53歳)

出身:京都府京都市左京区

身長:172㎝

血液型:A型

職業:俳優

事務所:ギャッツビーエンタテイメント

これまでにも結構有名な作品に出演している中野さん♪北野武監督の『アウトレイジ』&『アウトレイジ ビヨンド』、綾野剛さん主演の『新宿スワン2』にも出演している経歴があります♪

ちなみに昔はかなりのヤンキーだったようです、『スペクター』という東京の暴走族にも所属していた過去があるようですね。その時、Vシネの帝王・哀川翔さんと喧嘩になり秒殺されたというエピソードも本人が語っています(笑)

ちなみに、昔『喧嘩最強』を誇っていた俳優の宇梶剛士さんとは敵対関係にあったとか…。現在は俳優業の傍らで『MOBSTAR JAPAN』というアパレルブランドもプロデュースされています♪

続いて太賀さんのについてですが…調べていると『武尊』という名前が浮上してきます!おそらくこの方が太賀さんのお兄さんのようですが、『武尊』と聞くとこの方しか思いつきません↓

K-1で3階級を制覇した格闘家・武尊さんです!めちゃくちゃ強い格闘家としても有名ですね♪少し話が脱線しますが、個人的に武尊vs那須川天心の試合を是非とも年内に実現してほしいものです♥

スポンサーリンク

と、この武尊選手が太賀さんのお兄さん?という噂ですが…確かにお顔は若干似ている気もしなくはないですが。実際は兄弟ではありません!

じゃあ太賀さんの兄・武尊さんとは一体誰のこと??

調べてみたところ、お兄さんも元俳優として活躍されていた『中村武尊』さんという方でした!

現在は、すでに芸能界から姿を消しているようですが、引退理由や現在の職業などの情報については一切見つけることができませんでした!確かに兄弟という事でお顔も似ている気がします♪

という事で、太賀さんの家族構成についてでしたが、皆さん俳優として活躍されていたなんて、すごい家族ですよね♪

他にも父親&兄について気になる方は↓

中条あやみの父親の職業は??

渋谷凪咲の兄はラグビー選手??

歌&演技がうまい!?

俳優という事で『演技が上手い』というのはなんとなくわかるんですが…『歌』も上手いってどういう事なんでしょうか??

ちなみに太賀さんの演技が絶賛されるようになったのは、先ほども少し触れた『ゆとりですがなにか』の役が大きいかと思います!

演じたキャラは『THEゆとり世代』を象徴するかのような役柄でしたが、あれほどまでに上手く演じれるのは太賀さんしかいないと思います。あの演技を見た視聴者からは『上手すぎてムカつく』という声も…。

さらに第69回カンヌ国際映画祭『ある視点』部門品の中で審査員特別賞を受賞した『淵に立つ』という作品では、監督を務めた深田晃司さんからは…

  • 『我が強くない感じがすごく好き』
  • 『周りの俳優の演技をちゃんと受けることができる』

と絶賛されていたようですし、深田監督はあの作品で、役者を先に決めて脚本を書く、通称・あて書きをしていたものだったというエピソードもあるようですね♪

それほどまでに演技力の評価が高い太賀さん。では『歌が上手い』というのはどこから来た噂なんでしょうか??

実はコレ!昨年公開された映画『南瓜とマヨネーズ』という作品が原因のようなんです♪

この作品で、太賀さんは売れないミュージシャン役を熱演しているんですが、そこで太賀さんは作品の挿入歌『ヒゲちゃん』を歌っているのですが、その歌唱力に共演していたオダギリジョーさんが“役者にしとくの勿体ない”と語ったことから、太賀さんの歌が上手いと噂になったんだとか…。

確かに動画を見た限り、役を演じている太賀さんとは違った雰囲気の印象を感じました♪他にも動画サイトでは『葛飾ラプソディー』などを弾き語りしている動画があるようなので、是非一度見てほしいですね!

太賀さんが『歌上手い』と言われる理由がわかると思います☆

他にも歌が上手いと話題の方は↓

中村倫也の歌&演技がうまい??

眉村ちあきはブサイクでも歌上手い!?

モノマネ動画は!?

最後に太賀さんの注目されている『モノマネ』についてまとめてみたいのですが、太賀さんのモノマネが注目されるようになったのは今年の6月に公開された山田孝之×長澤まさみさんが出演する恋愛映画『50回目のファーストキス』でのこと。。

この時の撮影中に太賀さんが、長澤まさみさんのモノマネをしたところ、長澤さんが『泣いてしまった』という事らしいのですが、そのモノマネが中々悪意のあるモノだったようで、舞台挨拶上でも長澤さんに注意されていましたね(笑)

どうやら長澤さん特有の笑い方を真似したそうですが、長澤さん本人が泣いてしまうほどだったようですから相当なモノマネなんでしょうww

ちなみに動画自体はありませんでしたが、次回放送の『おしゃれイズム』の中で披露するそうです!まだ見た事が無い方は是非一度見てほしいですね♪長澤まさみファンは少し不快な気持ちになるかもですが…。

以上が、今注目の俳優・太賀さんについてでした♪2019年まで出演予定の作品が決まっている太賀さん!俳優として今の地位まで行くには相当な辛い時期もあったそうですが、今では人気俳優の一員として活躍する方。今後の活躍も楽しみですね☆

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

-俳優
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ記事