スポーツ選手

坂本花織がブスなのは目が離れすぎてるから!細い&アイプチ疑惑も?

投稿日:

スポンサーリンク

坂本花織さんといえば日本のフィギュアスケート選手ですよね♪

2020年2月6日からは韓国のソウルで四大陸選手権が開幕されます。この大会では坂本花織さんの2年ぶりの優勝が期待されており、坂本花織さん自身も優勝を目指して出場されています。

そんな坂本花織さんですが目が離れすぎているから不細工目が細くてアイプチをしているといった噂が集まっているようです。そこで今回は坂本香織さんについて色々とまとめてみたいと思います☆

坂本花織のプロフィール!

まずは坂本花織さんのプロフィールから紹介します☟

名前:坂本花織(さかもとかおり)

生年月日:2000年4月9日(現在19歳)

出身地:兵庫県神戸市

身長:159cm

血液型:B型

趣味:水泳・折り紙

所属クラブ:シスメックス

坂本花織さんは4歳からスケートを始めていたようです。

フィギュアスケートを始めたきっかけは、2003年に放送された「てるてる家族」という朝ドラの主人公の姉がフィギュアスケート選手だったのを見て興味を持ったのだそうです。

鈴木明子選手が憧れだそうで、三原舞依さんは一歳年上で同じ神戸市出身ということでライバルだと明かしています。

そんな坂本花織さんはいつも明るくて面白い選手で、常にボケやツッコミををしています(笑)

さらに坂本花織さんは負けず嫌いな性格で、演技をした後のガッツポーズはフィギュアスケート選手にしては珍しいと言われているようですね。

そんな坂本花織さんは2018年の四大陸選手権で女子シングルで金メダルを獲得しており、2020年の四大陸選手権で2年ぶりの優勝を目指しています。オリンピックにも出場するなど、今もこれからもフィギュアスケート選手としてかなり期待されています。

ブスなのは目が離れすぎているのが原因?

そんな坂本花織さんですが、どうやら“ブス”と言われていることがわかりました。

意外とフィギュアスケートだけではなくアスリート選手って、競技をしている最中は自分の可愛さをアピールするっていうのはほとんどないので、どうしても競技中は顔が不細工になってしまうこともあります(笑)

こんなことを言っては失礼ですが、意外と“ブス”と言われる人こそ、一度競技から離れると可愛かったりするものですよね!では、なぜ坂本花織さんは不細工だと言われているのでしょうか?

どうやら坂本花織さんは「笑った時は可愛い」と、笑っている時限定で可愛いと言われていることもわかりました。

こちらの写真は坂本花織さんの笑っている姿ですが、本当にこっちまで笑顔が出そうな素敵な笑顔をしていると思います。ただ、笑っている時限定・・・ということで、普段が不細工と言われているのはに注目されていたからのようです!

というのも…坂本花織さんが不細工と言われるてしまう理由は「目が離れすぎている」からだという声がたくさんありました。

スポンサーリンク

目に注目して坂本花織さんを見てみると、確かに目と目の間が大きく開いているのがわかります。

演技に集中されている時は、特にこの目と目の間隔に注目してしまうそうで、見る角度によっては怖いと感じてしまうのもなんとなく分かります。

どうしても目の間隔に意識が行ってしまうからこそ、目が離れすぎていると感じてしまうようですが、 意識せずに見るとそこまでひどく離れているというわけでもなさそうですけどね。

そんなことよりも、坂本花織さんはしっかりと演技に集中していただき、もっと活躍してもらいたいと思いました!

坂本花織の目が細い!最近はアイプチをしている?

坂本花織さんは「目と目の間が離れていて不細工!怖い!」と言われていますが、その目の大きさにも注目が集まっているようです。どうやら坂本花織さんの目が“細すぎる”という声があるようなので、目の大きさがわかる写真で検証してみましょう。

確かに決して大きい目をしているとは言い難いですが、逆に笑った時には目が無くなるほどくしゃっとした笑顔がとっても可愛いと感じたのは私だけですかね?

実際に私も目は大きい方ではないので、目の大きさには悩まされていたこともありますが、坂本花織さんはこの目の大きさがチャームポイントになっているような気もしますよ!中には「目が細すぎて不細工」なんていう声もありますが、意外とこの目の細さが「可愛すぎる!!美しい!!」と評判にもなっているようです。

坂本花織さんのように目と目の間が離れていたり、目が細いことに関してはそれぞれ人によって好みが違うので、好きだと感じる方もいれば嫌だと感じる方もいると思います。この顔つきもさらに演技を神秘的なイイものにさせているような気もしました。

そんな坂本花織さんですが…最近はアイプチをしているのか、「二重になっている!!」とまたもや目に注目が集まっているようです。まずはもともと目と目が離れていて細いと言われている時の坂本花織さんの画像です☟

この写真を見る限りでは二重になっているような感じはしませんよね。

次にこちらが「二重になって目が大きくなっている!!」と話題になった時の画像です☟

最初の画像と比べると二重幅の線が出来ていて、見た感じ整形ではなくアイプチをしているのが分かりますが、この時はお化粧もされているのでとっても綺麗に見えますね!

アイプチで二重になったと話題になったのは2019年3月のフィギュアスケート世界選手権大会に出場した時からです。この頃、アイプチか?整形か?と噂されていたようですが、 写真で見比べてみるとどうやらアイプチを使用されているような気がしますね!!

女性はメイクをする中で、アイプチを使用したりメイク方法だけで整形並みに顔が変わることもあるものです(笑)

坂本花織さんは確かにお化粧をしていない姿は目が細くて離れていると感じますが、特にブスだとは感じませんでしたし、お化粧をするだけでかなり雰囲気も変わり、演技もさらに素敵に見えます。

ネット上では見た目についてひどいことも言われていますが、それが坂本花織さんのチャームポイントだと思って、それを最大限に活かして素敵な演技を見せて欲しいと思いました!!

まとめ

坂本花織さんは現在、韓国のソウルで行われる四大陸選手権で2年ぶりの優勝を目指しています。

そんな坂本花織さんは「目が離れていて不細工」、「目が細くてアイプチを使っている」などと言われていますが、本当に失礼ですよね(笑)

確かに好みが分かれてしまうのかもしれませんが、見た目で判断するのはいかがなものかと思います。

私はチャームポイント的な感じで、演技も素敵な演技をされているので、これからもそんなマイナスな言葉は気にせず、素晴らしい成績を残してほしいと思いました!!

スポンサーリンク

-スポーツ選手
-, , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.