モデル 女性タレント

日下部美愛は斜視でブサイク?水着画像あり?性格悪すぎで炎上も!

投稿日:

スポンサーリンク

バラエティ番組に出演するたびに何かしら毒舌を吐くため、「毒舌キャラ」として定着しつつある日下部美愛さん。

本業はモデルやタレントで、元アイドルという経歴もあります。綺麗な顔立ちなので、黙っていれば全く「毒舌キャラ」なんて思えないんですが、なぜそんなキャラが定着してしまったのでしょうか?

もしかしたら・・・とんでもない性格の悪さがあるのでしょうか!

引用元:https://news.dwango.jp/tv/42934-1911

日下部美愛さんの名前とともに検索されているワードには、「斜視」「ブサイク」「水着」の他に、「性格悪すぎ」「炎上」など気になるワードもありました。そこで、一体どんなエピソードがあり、なぜ炎上したのかなど気になりすぎたので調べてみることにしました。

バラエティ番組で見せるキャラ。果たして本当の日下部美愛さんの性格そのものなのでしょうか?まとめてみましたのでぜひご覧いただけるとうれしいです。

 

日下部美愛のプロフィール

引用元:https://twitter.com/mia_kusakabe39

名前日下部美愛(くさかべみあ)
誕生日2000年3月9日
血液型B型
身長167㎝
スリーサイズB76‐W58-H82 
出身地神奈川県
出身校日出高等学校
職業モデル、タレント、アイドル、女優
事務所アイ・エヌ・ジー

2009年頃から小学生向けファッション誌【ニコ☆プチ】のスーパー読者モデルとして活躍していました。当時の日下部美愛さんは、確かに小学生から憧れを抱かれるであろう可愛さとカッコよさがありました。専属モデルではなく、読者モデルというところが読者にとっては身近に感じられ、さらに「お手本にできるかもしれない」と思わせていたのかもしれませんね。

その後、2012年1月には女性ダンス&ボーカルユニット【Prizmmy☆(プリズミー)】として活動を開始します。同年3月には、【Everybody's Gonna Be Happy】でCDデビュー。4月にはアニメ【プリティリズム・ディアマイフューチャー】の実写パート【プリティーリズムSTUDIO】に出演。Prizmmy☆はこのための期間限定ユニットだったのでしょう。

2017年3月で同ユニットは解散しています。解散後はソロとしての活動を始め、タレントや女優として活躍し始めます。

2021年1月には大人気ドラマの新春スペシャル【逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!】に吉田美奈役で出演するなど、女優としての活動も始めています。他にも舞台を中心に女優としての経験を重ねています。

しかし、最近だとバラエティ番組への出演のタレントとしての活動の方が目立っているかもしれませんね。いずれにせよ、これだけ美人なので、今後は女優としての活躍も期待できるでしょう。

 

日下部美愛は斜視でブサイク?

日下部美愛さんのSNSを見ると分かると思いますが、とにかく美人です。さすが小さいころからモデルをしているだけあって、ポージングも素敵なんですよね。

顔の表情も笑顔ばかりではなく、とても表情が豊か。個人的にはどの表情も綺麗だと思うのですが、どうやら「ブサイク」だという声もあるようなんです。

その理由が、「目がちょっとおかしくない?」「目が変だよね」ということ。

引用元:https://takuokunndesuyotte.com/kusakabemiangnasiriyuukawaii-2764

実は、日下部美愛さんは少し斜視があるようなんです。左目が少し外側に寄っている、いわゆる「外斜視」のようです。

しかし、人間なんて左右完璧な対称の人なんていませんよね。なので、別に特別斜視だからブサイクなんてことにはならないと思うんですよ。斜視って、両目の神経バランスが少しずれているというだけで、視力などには問題がないそうです。

日下部美愛さんだって、「ブサイク」っていわれるほどひどいとは思わないんですよね。むしろ、自分の個性として角度などを研究しているようにも感じます。一般人でもそうですが、「自分がかわいく見える角度」みたいな研究ってしますよね。それが芸能人ならなおさら研究すると思うんですよ。

できれば、「おかしい」と感じるところを探すのではなく、「素敵」と感じるところを探せたら、優しくなれるような気がしませんか?

他にも斜視で話題になっている方は☟

→貴島明日香は目が変で斜視?

→若尾綾香が斜視で可愛くない?

 

水着画像ってある?

もともと読者モデルから始めた芸能活動ですが、現在もモデルの仕事をしているようなので、水着姿の画像はないかな?って期待している人も少なくないでしょう。167㎝のスタイルにあの美貌。やはり水着姿って見たいと思ってしまうのが素直な気持ちかもしれません。

スポンサーリンク

引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1896395

そこで、探してみたのですが、日下部美愛さんのSNSには水着画像はありませんでした。では、どこかの仕事で着用したことはないのでしょうか?そう思って探してみたのですが、2021年9月時点では水着姿の日下部美愛さんは見つけられませんでした。

スタイルもいいので、今後さらに人気が出た時には、水着グラビアなどに挑戦してくれるかもしれませんね。

以前、バラエティ番組に出演の際「NGなしのタレント」として紹介されたことがあるそうなので、水着は単にまだ仕事が来ていないだけなのかもしれません。

 

性格悪すぎで炎上?

冒頭でも書きましたが、日下部美愛さんは、なぜか「毒舌キャラ」として注目されています。その理由としては、バラエティ番組での発言なんです。

以前、出演した番組内で藤田ニコルさんが大切にしているという大きなぬいぐるみを見て、「無駄…」「ただのでかい綿のかたまり」と発言し、スタジオをざわつかせたことがありました。

この時、その場にいた指原莉乃さんは、「もはや性格が悪いだけ!」と発言。フットボールアワーの後藤さんも、「なかなかの性格やな」と。スタジオ内でも「性格が悪い人」という空気になったそうです。

引用元:https://lifenews-media.com/kusakabemia_seikakuwarui/

藤田ニコルさんといえば、人気モデルですし、ぬいぐるみを大切にしているって素敵なことですよね。それを「無駄」の一言で片付けてしまったことへの視聴者の反発は大変なものでした。

さすがにこれは炎上しても納得だと感じている人は多かったのではないでしょうか。

さらに、別のバラエティ番組では、A型とB型の女性を比べる企画で、B型として出演した際、B型の取説として「LINEグループはすぐ退会する」とし、その理由が「LINE自体がそんなに好きではない」ことと「グループは自分が見ていないところで他の人が盛り上がってて、それを後から見て『うわっ!寒っ!』って思う」と。

これに対しても視聴者からは「美人だけど性格エグすぎる」「こんくら(今夜くらべてみました)の日下部って女、マジ性悪」などと炎上。

さらにさらに、嵐の二宮和也さんの結婚報道の際、世間ではニノロスが起こっているとの状況に言い放った言葉が、私が調べた中では一番冷たいなと感じた言葉でした。

それが・・・

「どんなに騒いでも結局、結婚した女性の勝ち。あとは負け犬の遠吠えでしかない」

でした。

もちろん言ってることは分かるんですよ。分かるんですが、こんなにストレートに言い放つのはどうなのかな?ってのが正直な気持ちでした。特にアイドルの結婚や熱愛報道って、ファンからしたら過剰に動揺することもあり、それが関係ない人から見たら引いてしまうような行動や言動があるかもしれません。

とはいえ、そのファンにとっては本当にショックなことだと思うんです。それを「負け犬の遠吠え」という表現でバッサリ切ってしまうのは、人として配慮に欠けているような気がしたんですよね。

もちろん、ヒートアップしているものへの消炎剤のような役割でいったのかもしれません。世間の声の中には、肯定的に「よくぞ言った!」「その通り!」と捉えている人がいたのも事実ですから。

引用元:https://entamega.com/27155

しかし、たびたびの毒舌発言で炎上を繰り返していることで、「炎上商法」なんていわれるようになっているそうです。

それに対して、日下部美愛さんのファンは心を痛めているのだとか。それは本来、とても優しくて面白い日下部美愛さんの良さが引き出されず、「毒舌キャラ」「炎上商法」というネガティブなイメージで名前が広まっていくのは耐えられないという意見です。

つまり、「毒舌キャラ」は本来の日下部美愛さんではなく、バラエティ用の作られたキャラだというファンが多いというんです。

もし、番組を面白くするために「NGなしタレント」と言われている日下部美愛さんに毒舌キャラを演じさせているのだとしたら、今後のキャラは本来の性格とは違う方向で定着し、いずれは無理をするようになるのではと心配するファンの気持ちをもう少し番組が考えてほしいなと思ってしまいます。

 

日下部美愛まとめ

引用元:https://www.cyzo.com/2019/11/post_222455_entry.html

斜視でブサイクと言われていますが、斜視ではあるようですが、決してブサイクではありません。

ブサイクだと言ってる人って、もしかしたらアンチの人たちなのかもしれませんね。アンチがつくということは、それだけ人気があるということでもあるので、ポジティブに捉えればいいのかもしれませんが、やはりブサイクではない人にブサイクって言っちゃう人たちは、考え方を改めたほうがいいかもしれませんね。

水着画像は2021年9月時点では見つけることはできませんでしたが、今後に期待したいと思います。

性格が悪すぎで炎上する件に関しては、バラエティ番組出演時に毒舌キャラが炸裂し、たびたび炎上しているため、「炎上商法」とまで言われてしまっているようです。

しかし、本当の性格は優しくて面白いとファンの間では有名なようです。ファンは今後毒舌キャラが定着したら日下部美愛さんが無理をするのではないかと心配しているようです。

芸能人ってイメージがとても重要になる仕事ですが、美人の口から毒舌を吐かれると盛り上がるというバラエティの空気って必ずしもいい空気だとは思わない人も少なくないと思います。これからはタレントだけでなく、女優としても活躍するかもしれない人には変なイメージをつけないでほしいなと個人的に思ってしまいました。

もちろん、日下部美愛さんがそのキャラを納得してやっているのであれば、応援したいと思います。今後の活躍に注目ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-モデル, 女性タレント
-, , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.