話題の人物

こんまり(近藤麻理恵)のアメリカ移住の理由は!批判騒動や人気の訳は?

投稿日:

スポンサーリンク

出版した著書が世界で1100万部超えの大ヒット。片づけコンサルタントとして活躍中のこんまりさんこと、近藤麻理恵さん!

なんでも現在はアメリカを拠点に活動されているらしいのですが、一体なぜアメリカに移住することになったのでしょうか?さらにアメリカで巻き起こった批判騒動についても詳しくまとめてみたいと思います♪是非最後までお付き合いください。

プロフィール

名前 近藤麻理恵(こんどうまりえ)
愛称 こんまり
生年月日 1984年10月9日(現在34歳)
出身 東京都
大学 東京女子大学
職業 片づけコンサルタント

経歴は?

“世界のこんまり”と言われる近藤麻理恵さん。一体何者・・・?と思う方もいらっしゃるでしょうね。まずは簡単な経歴からご紹介したいと思います。

まず、職業の「片づけコンサルタント」というものですが、その名の通り、片づけの仕方や方法を企業や個人に教えるというもの。。こんまりさん曰く、片づけることができれば人生がドラマチックに変わるんだそうです。

ちなみにこんまりさんは“片づけ”1つで世界中で話題になり、世界で最も影響力のある100人にも選ばれたことがあります!片づけだけで…普通に考えたらすごいことですよね?

そんなこんまりさんですが、幼稚園の頃から主婦雑誌「ESSE」を愛読していたり、小学校時代には整理整頓係を務めるなど、幼い頃から片づけることが大好きだったそうです。

そして中学3年生の頃、辰巳渚さんの著書『「捨てる!」技術』という本を読んでから、本格的に片づけの研究を開始したそうです。

ちなみに現在はテレビや雑誌等に引っ張りだこのこんまりさんですが、昔は片づけだけしている地味な子で、今でも人前に出ることがあまり得意じゃいんだそうです。

それから大学へ進学&卒業後に株式会社リクルートに就職。2009年に退職すると、ここから現在の職業“片づけコンサルタント”としての活動を開始されています。

2010年に出版した『人生がときめく片づけの魔法』という著書が約1年間で100万部のベストセラーに!しかも世界40か国以上で翻訳出版されたり、話題になったことで様々なテレビ番組で取り上げられるようになりました。

その後、2014年に活動拠点をアメリカに移すと、2015年にはアメリカ・TIME誌の最も影響力のある100人に選出。さらに今年の1月からはNetflixで自身の片づけ番組『KonMari~人生がときめく片づけの魔法~』が放送開始されると、アメリカを中心に世界中で片づけブームが巻き起こり、リサイクルショップに大量の不用品が持ち込まれるといった社会現象まで起こしています!

今年に入ってからはかなり精力的に活動されているようで、自身のビジネスを急速に拡大しているんだとか。なんでもこんまりさんが片づけを普及するために設立した会社『コンマリ』が、ベンチャー企業からおよそ45億円もの資金調達を受ける交渉をしていたとか…。

片づけ1つでここまで有名になれるというのは、ものすごくスゴイことだと思います!今では世界中の有名人たちからも“片づけにきてくれない?”とオファーが殺到しているとか!?

アメリカ移住の理由は?

そんなこんまりさんが、2014年に拠点をアメリカへ移した理由というのは何なんでしょうか?気になりますよね??

その前に、こんまりさんはアメリカに移住した同年にご結婚をされていらっしゃいます。さらに、その翌年には第一子を出産、さらに翌々年には第二子を出産されており、現在は二児の母親でもあるんです!

こんまりさんの結婚された旦那様というのが、川原卓巳さんという方♪

スポンサーリンク

一緒に2人の娘さんも写った画像がありました!とっても優しそうな旦那様ですよね♡1984年生まれということなので、こんまりさんとはタメになるかと思います。

出身は広島県だそうで、大学を卒業後に人材コンサルティング会社に就職されています。こんまりさんとは学生時代の友人だったそうで、結婚されてからは妻であるこんまりさんのマネジメントやプロデュース業をされているそうです!

アメリカ移住後も、こんまりさんのブランド構築やマーケティングを手掛ける他、今年からNetflixで放送開始となったこんまりさんのドキュメンタリー番組のエグゼクティブプロデューサーでもあるそうですね!?公私ともにいい関係が築けてる感じが羨ましいです♡

で、話を戻しまして・・・こんまりさんがアメリカへ拠点を移した理由は何だったのでしょうか?ちょうど結婚された年と同じなので、移住の理由は旦那様の仕事が理由??と思っていましたが、実はこんまりさんの仕事が海外でも増えていったからなんです!

本人も…

年の半分以上はアメリカを中心にどこからしらに海外出張をしている状態だったので、その延長線上というか、移住というより「ちょっと長めの出張」という感覚です。

と、以前話していました。海外での仕事が増えていった中でも、特にアメリカでのお仕事が急増したことで、アメリカに拠点を移すことにしたんでしょう。

ただ、このままアメリカに永住するつもりは全くないとのこと。。今では少し掲げる目標も大きくなったようで、“Organize the world(世界を片付ける)”という壮大なものに変わっていますw

以上がアメリカ移住の理由についてでした。

他にも移住が話題になっている方は↓

水野裕子が現在妊娠中で移住先は宮崎日南市?

批判騒動とは?

片づけの神・こんまりさんですが、実はアメリカで批判される事件が起きたとか・・・。現在、アメリカで冠番組も持っているこんまりさんに対して、アメリカの作家がSNS上で“私はこんまりが嫌い”という発言をしたことが原因みたい。

それが画像左側に写るバーバラ・エーレンライク氏。作家でありながら、社会批評家としての顔も持っているバーバラ氏。なんでも“アメリカの田島陽子”とも言われているんだとか…。あのうるさいおばさんです(笑)

そんなバーバラ氏のSNS上での発言がコレ↓

「私はこんまりが嫌い。私は散らかす側の人間。」「アメリカの視聴者に英語で話さなくても私はいいんだけど、でもこれは超大国アメリカの衰退を意味している」といった内容の文章を投稿したことで、バーバラ氏に批判が殺到したということだそうです。

簡単に言えば、「英語を話さないのにアメリカで成功してんじゃねえ」といった感情でのツイートだと思います。この発言を見ていたアメリカ人からは“人種差別だ!”とバーバラ氏に批判が殺到!アメリカのこんまりファンがこんまりさんを擁護する形になりましたね。

てっきり、こんまりさんに批判が殺到したのかと思いましたが、こんまりさんに対して苦言を述べた相手に批判が殺到した…というものでした。

他にも批判的な声が殺到した方は↓

人気の訳は?(まとめ)

以上が、片づけコンサルタントで今、世界中から注目されている近藤麻理恵さんについてでした!片づけの技術やメソッドはもちろんですが、このかわいいルックスも人気の秘訣だと思うんですよね♪

今回、こんまりさんについて色々とまとめていると、その人気ぶりはなんとなくわかったのではないでしょうか?今後も日本だけでなく、世界中で活躍されていくでしょう♪

今後もこんまりさんに注目です!最後まで読んで頂きありがとうございました☆

スポンサーリンク

-話題の人物
-, , , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.