女優 歌手

前田敦子が離婚危機!別居の理由は育児放棄?旦那との喧嘩画像も!

投稿日:

スポンサーリンク

2018年7月に俳優の勝地涼と結婚した前田敦子ですが、2020年春頃からこの2人に離婚の危機が囁かれ始めました。現在は別居しているとの報道もありますが、果たして離婚危機の噂は本当なのでしょうか?

前田敦子といえば、元AKB48の絶対的エースとして人気を博し、卒業後は女優としても大成功をしています。世間の認知度も高く、女優としての評価も高いのですが、突然の結婚に戸惑ったファンも多かったのではないでしょうか。

結婚後は、夫である勝地涼のInstagramでもたびたび声だけの出演をしたりして、仲の良い夫婦というイメージにファンも「あっちゃんが幸せそうで良かった」とホッとしていたはずです。

そんな2人に、なぜ離婚危機の噂が流れているのかを調べました。別居の理由は勝地涼の育児放棄であるとか、2人が路上で喧嘩をしている写真が週刊誌に掲載されたなど…ファンのみならず、世間は2人の未来に注目しているようですね。そこで、現時点で分かっていることをまとめました!

 

前田敦子のプロフィール

名前:前田敦子(まえだあつこ)

本名:勝地敦子(かつぢあつこ)

誕生日:1991年7月10日

血液型:A型

身長:161cm

スリーサイズ:B7-W59-H83

出身地:千葉県市川市

出身校:晃陽学園高等学校(通信制)

趣味:映画鑑賞

特技:1×1(cm)角の折り紙で鶴が折れる

職業:女優、歌手

事務所:太田プロダクション

 

出身校ですが、中学校を卒業したのち、芸能人も多く通う日出高等学校に入学しましたが、多忙により出席することが困難になったため、通信制である晃陽学園高等学校に転校し、卒業しました。

2005年10月に【AKB48オープニングメンバーオーディション】に合格し、12月にはオープニングメンバー20人と共にAKB劇場のグランドオープンの舞台に立ちます。

2007年4月には、映画【あしたの私のつくり方】で女優としてもデビューし、7月には大島優子、小野恵令奈と共に現在の所属事務所である太田プロダクションへ移籍します。その後はAKB48の絶対的エースとしての活躍の他に、女優としての活動も増えていきました。この年、AKB48は【第58回NHK紅白歌合戦】に初出場し、AKB48というグループもその知名度を上げていきました。

2009年7月には【AKB48 13枚目のシングル選抜総選挙”神様に誓ってガチです”】で1位を獲得。以降の総選挙では、大島優子と人気を二分することになります。

2010年1月にはドラマ【マジすか学園】で主演を飾ると、3月には大河ドラマ【龍馬伝】で坂本春猪役で出演します(AKB48では初の大河ドラマ出演)。

2011年6月には映画【もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら】に主演し、好演します。

2012年8月にはAKB48を卒業し、本格的に女優としての活動がスタートします。以降は女優として順調に活動し、その演技力も定評だったようです。

2018年7月にそれまで交際していたことも公になっていなかった(と思うのですが)勝地涼との結婚を発表し、世間を驚かせました。

当時、妊娠はしていないということでしたが、2019年3月に第1子となる男児が誕生していることから、結婚した時点では新しい命が宿っていたことになります。授かり婚というのはイメージに合わないとの判断だったのでしょうか?それとも本当に気付いていなかったのでしょうか?発表では「妊娠はしていない」でした。

2020年7月に発表になったAKB48の新曲【離れていても】では、OGとして大島優子らと共に楽曲に参加しています。しかし、MVに映る前田敦子の顔があまりにも私たちが知っている”あっちゃん”ではなかった為、驚いた人も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

実は私はMVを見た時、「あっちゃん・・・参加してない?」と最初は前田敦子の存在が分かりませんでした。

☟新曲【離れていても】はコチラ☟

 

こんな疲れ切った表情になった理由は、やはり別居離婚危機が背景にあったからなのでしょうか?

 

前田敦子が離婚危機!別居の理由は育児放棄?

いくら疲れているからといって、女優がほぼすっぴんのような顔でMVに参加するのはいかがなものか?と思っていた私ですが、キレイな女優顔が作れないほど疲れきっていたということなのでしょうか。その理由はやはり勝地涼との別居なのでしょうか?

もともと前田敦子は出産とほぼ同時に実父母と同じマンション内に住み始めていました。そうすることで、何かの時には頼りになる存在がそばにいるだけで安心感がありますからね。おそらく、勝地涼も賛成したからこそ実現できたことだったと思います。理解ある旦那。そういうイメージがありました。

ところが、いざ出産した後は、最初は育児にも協力的だと前田敦子自身が感謝を語っていたので、「勝地涼はイクメンなんだ!」と思っていたファンを不安にさせるワードが飛び交いました。それは「勝地涼の育児不参加説」です。

実は…子育てを含めて、何かと協力してもらうために前田敦子の実父母と同じマンションに住んだはずが、出産後は勝地一家だけ別のマンションに引っ越しをしています。理由が何かは不明ですが、引っ越した後くらいから勝地涼は自宅マンションに帰らなくなったそうです。そうなると、前田敦子は1人で子育てと仕事をこなさなければならなくなります。この環境が前田敦子を追い込んでいったのではとも言われています。

現在は別居中ということなので、この2人の離婚は現実になってしまう可能性もあるということなのでしょうか?

子供は2020年8月現在で1歳です。もし離婚になった場合、子育てをしながら仕事をし、育てなくてはならなくなります。果たしてこの先どうなるのでしょうか??

他にも離婚危機と話題になっている方は☟

・篠原涼子が離婚発表!?

・乾貴士が嫁のななと離婚危機!?

 

旦那と路上で喧嘩?週刊誌が激写した夫婦喧嘩!

前田敦子は子育て中、自宅で転倒し、膝の靭帯を損傷し、一時は車椅子生活だったこともあるようです。

この時、勝地涼は子供を抱っこ紐で抱っこしながら、前田敦子の車椅子を献身的に押す姿が目撃され、夫婦仲もいいと思われていました・・・が、その微笑ましい光景の次の瞬間、突然前田敦子が車椅子から立ち上がり、勝地涼を罵倒する事態になったのです。

ちょうどこの微笑ましい姿を撮影していた週刊誌は当然、次の罵倒シーンも撮影しました。その画像には前田敦子の激怒した顔がおさめられています。一体何があったのでしょうか?激怒した原因がなんだったのかは分かりませんが、目撃者によると…突然、前田敦子が車椅子から立ち上がり、勝地涼を罵倒したと言っていて、文句を言われている勝地涼も困惑したような顔だったということです。

もしかしたら、この時既に夫婦間で育児に関してなのか、それとも別のことでなのか分かりませんが、亀裂ができ始めていたのかもしれません。育児不参加説が本当なら、そのことでストレスを抱えていた前田敦子が、何気ない勝地涼の言葉にキレてしまったと想像するのが自然かもしれません。

 

前田敦子まとめ

2005年にAKB48としてデビューを果たしたのち、アイドル活動と同時に女優活動も始めた前田敦子”AKB48の絶対的エース”としてその人気を確立します。AKB48グループの定番となった総選挙でも大島優子と人気を二分する、まさにAKB48グループの顔として活躍し続けました。

2012年にはAKB48を卒業し、女優として本格的に活動を開始します。数々の作品でその実力を発揮させ、演技力にも定評がありました。

そして、2018年に俳優の勝地涼と結婚。翌年3月には第1子となる男児が誕生しました。夫婦で協力し合う子育てに感謝していた前田敦子ですが、2020年春頃から育児がいわゆる”ワンオペ育児”になっていったようです。旦那は自宅に帰宅せず、別居状態だとも言われています。

1人で子育てをしながら仕事もこなす生活に前田敦子はストレスを抱えていったようです。子育て中に自宅で転倒し、膝の靭帯を損傷させ、車椅子生活になった際、外出する時には勝地涼がその車椅子を押す微笑ましい姿を見せましたが、何かのきっかけで前田敦子は激高し、勝地涼を罵倒しました。

日頃のストレスに無理解の勝地涼の一言が起爆剤となり、前田敦子のストレスが爆発したのかもしれません。しかし、この時の罵倒の理由が不明なため、実際はなぜその状況になったのかは分かりません。

この写真が週刊誌に掲載され、「別居」、「育児放棄」、「離婚危機」と噂は一気に広がってしまいました。果たして2人は本当に離婚危機なのでしょうか?できれば幸せになってほしいと願っているのですが・・・今後の動向がとても気になります。

スポンサーリンク

-女優, 歌手
-, , , , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.