youtuber

丸山ゴンザレスの結婚相手の嫁は誰?格闘技が強い!逮捕歴&逃亡歴あり?

投稿日:

スポンサーリンク

自らを「犯罪ジャーナリスト」と名乗っているフリージャーナリストの丸山ゴンザレスさんについて、「結婚してるの?」「相手は?」「格闘技が強い」「逮捕歴」「逃亡歴」など・・なんだかプライベートを知りたいワードから物騒なワードまで色々と検索されていますよね。

引用元:https://www.tvlife.jp/variety/368893

トークイベントやメディア出演など、露出も多い丸山ゴンザレスさんですが、一体どんな人物なのでしょうか。

犯罪ジャーナリストと名乗るのは、逮捕歴や逃亡歴があるからなのでしょうか。謎も多いようですので、今回検索ワードを中心にまとめていきたいと思います。

よろしければ、最後までお付き合いいただけると幸いです。

プロフィール

引用元:https://www.crank-in.net/special/95753/1

名前丸山ゴンザレス(まるやまごんざれす)
生年月日1977年10月30日
出身地宮城県仙台市
出身校國學院大學文化部史学科考古学専攻(大学院修了)
特技格闘技(ベースは柔道と大道塾)
職業ジャーナリスト、旅行作家、編集者、研究員、YouTuber

「マルゴン(丸ゴン)」の愛称で親しまれている丸山ゴンザレスさんは、フリージャーナリストとして日本の裏社会や海外危険地帯の取材を重ねていて、自らを「犯罪ジャーナリスト」と名乗っています。

ビジネスや国際経済、言論など多方面の企画や書籍編集も手掛ける編集者としても実績があるんです。

海外の文化や歴史、危険地帯の知識が豊富で、アジアやアフリカを中心に取材旅行を定期的に行ない、雑誌や書籍などに旅行記を発表しています。

さらに、合法、非合法問わず潜入取材することを得意としていて、裏社会に関する著書も発表しています。こちらのジャンルでは【丸山佑介】名義で活動しています。ちなみに、「丸山佑介」は本名だそうです。

さらに【荒井裕介】など、ジャンルに応じた名前を使い分けていることでも有名です。

2010年2月には、旅行作家の嵐よういちさんと共に旅行情報を配信するインターネットラジオ【海外ブラックロードpotcast】をスタートさせ、パーソナリティーとしても活動しています。

2015年4月には、國學院大学学術資料センターの共同研究員にも就任しているんです。

多くの肩書きをお持ちの丸山ゴンザレスさんのことを、もっと知りたいと思う人も少なくないのではないでしょうか。ではさっそく、検索ワードを中心にまとめてみましょう。

丸山ゴンザレスの結婚相手は誰?

丸山ゴンザレスさんは、2022年10月の誕生日で45歳となります。年齢的には結婚していてもおかしくないと思いますよね。では、どんな女性と結婚したのでしょうか。

引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2020/10/04/0013756515.shtml

調べてみると、2022年10月現在、独身だということが分かりました。交際しているという情報も見つけることが出来なかったので、この先もしばらくは独身なのかもしれませんね。

定期的に海外取材をしているということですし、行き先も危険地帯が多いようなので、危険を伴う仕事のため、家庭を持たないのかもしれません。

特技が格闘技ということなので、家庭を持ったら家族をしっかりと守ってくれそうなのですが、仕事柄、自分の身を守ることも大切ですからね。まずは無事に取材を終え、帰国することが大切なのでしょう。

結婚について語った過去も探してみたのですが、残念ながら見つけることが出来ませんでした。しかし、結婚について探していると、「昔は考古学者になりたかった」という情報を見つけました。

もしかしたら、考古学者になっていたら今頃は結婚していたかもしれませんね。

格闘技が強い!

特技にも書きましたが、丸山ゴンザレスさんは格闘技が強いようです。中学時代に柔道部に入部し、以降柔道を続けてきたそうです。

20代の頃には、タイに逗留し、ムエタイジムで武者修行をしていたそうです。格闘技のベースは柔道と大道塾と語っていますが、大道塾とは、「空道(くうどう)」を作った空手道団体のことで、空道の特徴はフェイスマスクやグローブを着用する武術だそうです。

日本発祥ではありますが、現在は競技人口が最も多い国はロシアだそうです。確かに、日本で「空道」といわれてもピンとこない人の方が多いかもしれませんね。

スポンサーリンク

引用元:https://f-f-shukatsu.jp/marugon/

柔道がベースとなり、そこにムエタイ、空手道、空道などさまざまな武術を経験しているということは、やはり格闘技が強いというのは本物なのでしょう。だからこそ、危険地帯や裏社会の取材にも行けるのかもしれませんね。そして、見た目も貫録がありますから、少なからず相手に舐められることはないのかもしれません。

大学では考古学を専攻していたようなので、格闘技を求められる職業に就く予定はなかったと思いますが、現在は結果的に、武術を身に着けていた方が護身のためになる職業をしていることになりますから、さまざまな武術を身に着けておいて良かったのかもしれません。

逮捕歴&逃亡歴あり?

そして、何やら物騒なワードも名前とともに検索されていたので、こちらについても調べました。

失礼ながら、見た目は確かに厳ついと感じる人は多いのではないでしょうか。体型もがっちりしていますし、何より「強そうに見える」というだけで、なんとなく変な噂が流れる気がするんです。本当に逮捕歴や逃亡歴があるのでしょうか。

昔は不良だったのかもしれない。その時に逮捕歴や逃亡歴があるのかもしれないと、過去にさかのぼり調べてみると、意外な事実が分かりました。

実は、丸山ゴンザレスさんは、学生時代、不良どころかかなり優等生だったそうです。高校は、仙台育英だったのではないかとの情報もありますし、出身校は國學院大学ですからね。確かに、優等生だったことは証明される学歴です。

では、いつ道を踏み外して逮捕されてしまったのでしょうか。さらに調べてみると、真実が見えました。

丸山ゴンザレスさんが、世界を旅する仲間の中に、「ゴンザレス」さんという人がいました。実は逮捕されたのは、このゴンザレスさんなんです。当時はこの情報が誤った情報として「丸山ゴンザレス逮捕!」となってしまったそうです。ということで、丸山ゴンザレスさんに逮捕歴はありませんでした。

引用元:https://murasakihajime.hatenablog.com/entry/2022/03/06/114719

それでは、「逃亡歴」というのはどういう事なのでしょうか。こちらも、調べてみると意外な真実が明らかになりました。

2021年3月、大麻所持で逮捕されたフィリピン人男性との対談を動画投稿した丸山ゴンザレスさん。男性は6歳の頃来日し、日本で育ったそうです。しかし、留置場から出た男性に対し、日本が行なったというのがフィリピンへの「強制送還」命令。この男性は、強制送還だとは知らされず、呼び出された先で書類に名前を書かせられたと訴えていました。

その書類が強制送還の手続き書類だったというのです。日本で育ち、フィリピンに知人もいないし言葉も分からない。そんな状態でフィリピンに送還されるのは困る・・という内容の訴えだったのです。

この動画が投稿されたのちに、強制送還期日となったこの男性は、この期日にフィリピンへ送還されることはありませんでした。

理由は、逃亡。その日に沖縄に行っていたというのがのちに分かりました。この男性は、自身もYouTubeチャンネルを持っていて、そこで沖縄にいると投稿していたのです。

おそらく、丸山ゴンザレスさんの名前とともに検索されている「逃亡歴」というのは、このフィリピン人男性のことではないかと思われます。ここでもやはり丸山ゴンザレスさんではなく別の人物のことが、丸山ゴンザレスさんのことのように広まっていたようですね。

他にも逮捕歴があると噂されている方は↓↓↓
→寺田昌之(まろ)の結婚相手の嫁は誰?逮捕歴あり?子供はいるのか!
→ギャビー(モデル)が彼氏の中川貴仁と別れた?水着画像あり!両親や逮捕歴も!

まとめ

2022年10月の誕生日で45歳となるジャーナリストの丸山ゴンザレスさんですが、2022年10月現在は結婚していないことが分かりました。交際しているという情報も見つけることは出来ませんでした。

格闘技が強いのは、中学時代から柔道を始め、その後ムエタイジムで武者修行をし、空道を作った空手道団体【大道塾】などをベースにした武術を身に着けていたからでした。

引用元:https://www.iza.ne.jp/article/20190122-2NCEGIXKLJMCFMSB2TFHRRO3EY/

逮捕歴は、世界を旅する仲間の中にいた「ゴンザレス」さんのことでしたが、これが「丸山ゴンザレス逮捕」と誤って情報が流れただけでした。さらに逃亡歴も、丸山ゴンザレスさんが取材した大麻所持で逮捕されたフィリピン人男性のことで、丸山ゴンザレスさん本人のことではありませんでした。

頭脳明晰で格闘技を特技とする丸山ゴンザレスさん。【クレイジージャーニー】では常連の出演者となっているためテレビで見たことがある人も少なくないでしょう。さらに自身のYouTubeチャンネル【丸山ゴンザレスの裏社会ジャーニー】のチャンネル登録者数は87.2万人(2022年10月14日現在)ですから、多くのファンがついていることも分かります。

今後も、十分気を付けながら取材をし、私たちの知らない世界を配信してほしいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-youtuber
-, , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.