女性タレント

仮面女子・桜雪のメガネ姿のかわいい画像あり!読み方や結婚相手の旦那は?

更新日:

スポンサーリンク

仮面女子として活躍していた桜雪さん。現在は政治家という華麗なる転身を遂げました。

仮面女子としての経歴から政治家となった経緯などについてまとめていきたいと思います。「桜雪」の読み方やかわいいメガネ姿の画像、さらには結婚についてもまとめたいと思います。

引用元:https://www.asagei.com/excerpt/119111

アイドルになる前の活動も興味深いんです。さまざまな才能を持った桜雪さんをチェックしていきましょう。

仮面女子・桜雪のプロフィール

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000146.000021468.html

名前桜雪(さくらゆき)
本名橋本侑樹(はしもとゆき)
生年月日1992年12月12日
血液型B型
身長153.8㎝
体重44㎏
スリーサイズB72-W51‐H78
出身地・出身校三重県津市・東京大学文学部行動文化学科
職業政治家
所属無所属

2008年、【NHK東京児童合唱団(ユースシンガーズ)】へ入団。

2009年には【Nコン(NHK全国学校音楽コンクール)】課題曲【手紙~拝啓 十五の君へ~】の収録に参加し、翌2010年には、同コンクール課題曲【YELL】でも収録に参加しました。

さらに、同合唱団によるイタリアコンサートツアーでバチカン市国にあるサン・ピエトロ大聖堂にて、ローマ法王の前で演奏もしたそうです。芸能活動を始める前に貴重な経験をしていたんですね。

2010年に芸能事務所【アリスプロジェクト】に所属し、2012年には東京大学に進学し、同年10月には【スチームガールズ】の結成メンバーとなります。

スチームガールズは仮面女子を構成する4ユニットの1つです。さらに2014年4月には、こちらも仮面女子のユニットの1つである【アリス十番】に加入。学業とアイドル活動を両立させていました。

2016年10月には、政治塾【希望の塾】へ第一期生として入塾します。

2018年12月の仮面女子ライブ(自身の生誕祭)で、2019年3月いっぱいで仮面女子を脱退すると表明。

2019年4月には【第19回統一地方選挙後半戦】の渋谷区議会議員選挙に音喜多駿さんが設立した【あたらしい党】の公認を受け立候補。見事に当選を果たし、同年5月から区議としての人気が始まります。この時点でアリスプロジェクトとの契約も終了しました。

同年7月には、【あたらしい党】の代表・音喜多駿さんが【第25回参議院議員通常選挙】【日本維新の会】公認で立候補し当選。共同歩調を取ったことに対し懸念を表明します。

2020年3月には、あたらしい党の代表選挙に立候補しますが落選。「価値観や政治姿勢が合わない中で足並みをそろえて活動していくことが困難」とし、あらたしい党を同年7月に離党します。

以降、無所属での活動となりますが、政治家として務めながら、2020年11月には講談社主催の【ミスiD】のファイナリストに進出。

2021年3月には結婚を発表し、同年4月には【ミスiD2021】より【普通の女の子が普通に政治を語れる世界賞】を受賞。2022年3月現在も政治家として活動していますが、インスタなどはアイドル顔負けの画像を多数投稿しています。

桜雪のメガネ姿のかわいい画像あり!

桜雪さんは、普段はメガネをかけていませんが、インスタなどでもメガネ姿を披露しています。

スーツにメガネ姿というものもあり、政治家としての姿なのかと思える姿ですが、なぜか「凛々しい」とか「かっこいい」というより、「かわいい」と思えてしまいます。

引用元:https://www.alice-project.biz/report?id=996

スポンサーリンク

もうアイドルではないのですが、どうしてもアイドルに見えてしまうのは私だけでしょうか?

顔が可愛いから政治家というよりアイドルという印象が強くなってしまうのかもしれませんが、政治に関してはしっかりと仕事をこなしているようです。

賢くて、可愛くて自身の思想もしっかりと持っているなんて、本当にかっこいいですよね。

桜雪の読み方は?結婚相手の旦那はどんな人?

仮面女子時代は「桜雪」名義で活動していましたが、桜雪と書いてなんて読むのでしょうか?と思う人も少なくないかもしれませんね。

プロフィールにも書いてしまったので、読み方はお分かりいただけると思いますが、「さくらゆき」と読みます。

「桜」は大好きなおばあちゃんから取ったもので、「雪」は本名の読み方と同じだったからということです。本名が「侑樹」と書いて「ゆき」と読むので、響きは本名と同じだったんですね。

引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20171213001177.html

政治家となった現在は、本名の「橋本侑樹」として活動しています。こちらの記事では「桜雪」さんで統一させていただきます。

アイドル活動をしていた時には、本名は非公開だったので、政治家となったおかげで本名が公開されたというわけですね。

桜雪さんは2021年3月に結婚しています。お相手のプロフィールなどは公開されていませんが、知り合ったきっかけは渋谷区議会議員選挙だそうです。

渋谷区育ちの旦那さんに応援してもらったといいます。選挙活動の際は多くの人たちの協力が必要不可欠となりますが、そのうちの1人だったのでしょう。

自身のSNSで結婚を報告していますが、旦那さんのことを次のように語っています。

「優しくて明るい」

「冷静」

「強さがある人」

ネットニュースになった時には、旦那さんを「マッチョなゴリラ」と紹介しています。理由は、ゴリラが好きな旦那さんで「ゴリラみたいになりたい」と筋トレに励む人だからだそうです。

桜雪さんも愛情をこめて「ゴリちゃん」と呼ぶこともあるそうです。仲の良さはこんなエピソードでも伝わってきますよね。

引用元:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2103/19/news132.html

インスタではお顔も公開されていますが、優しそうで、確かにマッチョに見えなくもないかな?と思いました。

桜雪さんが小柄なので、その横にいるとかなりマッチョに見えるのですが、実際どれくらいマッチョなのかはインスタではちょっと分かりにくい気がしました。

結婚を報告した際も、ウェディングドレスとタキシード姿を公開した際も仮面女子時代からのファンからは温かい祝福のコメントが多数寄せられていました。

政治家になっても、ファンは「仮面女子・桜雪」のまま応援し続けているのかもしれませんね。素敵な旦那さんに、素敵なファンたちに支えられてるって幸せですよね。

他にも旦那さんについて気になる方は☟

→望月琉叶の結婚相手の旦那は誰!?

→しなこの結婚相手の旦那は誰!?

仮面女子・桜雪まとめ

NHK東京児童合唱団のメンバーとしてNコンの課題曲収録に参加したり、ローマ法王の前で披露するなど貴重な経験を経て、仮面女子・桜雪となりました。

アイドル活動の際、メガネはしていませんでしたが、メガネ姿もたびたびSNSなどで披露しています。そのメガネ姿が可愛いと話題にもなりました。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/10/30/kiji/K20161030013631530.html

「桜雪」の読み方は「さくらゆき」で、大好きなおばあちゃんから「桜」を、本名の読み方「ゆき」から「雪」をとり、つけた芸名でした。

2021年3月には結婚を発表。お相手は渋谷区議会議員選挙で知り合った方で、「マッチョなゴリラ」と紹介されました。

ご本人もゴリラが大好きで、ゴリラみたいになりたいという理由で筋トレに励む人のようです。桜雪さんも愛情をこめて「ゴリちゃん」と呼ぶこともあるそうです。

インスタではお顔も公開されています。とても優しそうな旦那さんでした。

合唱団、アイドル、政治家と華麗なる転身を果たした桜雪さんこと橋本侑樹さんのこれからの活躍も応援していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-女性タレント
-, , , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.