俳優

竹内涼真の性格が残念!女たらしの最低男?嫌いになった人が続出!

投稿日:

スポンサーリンク

今やドラマや映画で大活躍のイケメン俳優・竹内涼真。作品では好感度が高い役が多いので、「竹内涼真かっこいい!」と思っている人は少なくないと思います。

しかし、実は性格がとても残念だとの噂もあるんです。作品の役柄とは正反対の私生活に嫌いになった人が続出だとか。。。

一体どんな性格なのでしょうか?女たらしの最低男との噂もあるので、その辺りのことを調べてみました。本当に性格が残念で、女たらしの最低男なのでしょうか?事実だとしたら今後の役にも影響しかねないと思うのですが…。

歴代の彼女等の情報もあわせてまとめましたので、最後までチェックしてくださいね。

 

竹内涼真のプロフィール

名前:竹内涼真(たけうちりょうま)

本名:竹内崚(たけうちりょう)

誕生日:1993年4月26日

血液型:A型

体重:非公開

スリーサイズ:B92-W77-H96

出身地:東京都

出身校:日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)

趣味:歌

特技:サッカー

職業:俳優、モデル

事務所:ホリプロ

 

出身校を高校で書きましたが、スポーツ推薦で大学に入学しています。しかし、右足首骨折によりプロサッカー選手になれないとサッカーを断念し、大学を中退しています。入学した大学は立正大学地球環境学部地理学科です。

2012年4月に入学し、仕事などハードスケジュールの中で留年を経験し、2018年頃に中退したとみられています。なので出身校は高校として書きました。

もともとサッカーを始めたきっかけは叔父の影響のようで、なんと4歳から始めているんです。そして、ヴェルディサッカースクール相模原に所属していて、高校時代は東京ヴェルディユースに所属していました。本気でプロサッカー選手を目指していたことが分かりますよね。大学もサッカーのスポーツ推薦で入学したくらいですから、その実力も期待されるレベルだったのでしょう。

怪我が原因で、夢を諦めなくてはいけなくなったことはとても辛かったと思いますが、当時すでに芸能活動をしていましたから、うまく気持ちを切り替えることができたのかもしれません。

芸能界に入ったきっかけは、大学在学中の2013年4月に知人の推薦で応募した女性ファッション誌【mina(ミーナ)】で初の男性専属モデルオーディション【minaカレグランプリ】で2,457人の中からグランプリを受賞したことです。この受賞でホリプロに所属しました。オーディションを受けた時には本名の竹内崚でしたが、ホリプロに所属した時に現在の竹内涼真として活動を開始しました。

さらに同年8月には【第43回東京モーターショー2013】の公式サポーターズファミリーとして結成された【車家の人々】が実施した【次男は君だ!!オーディション】でグランプリを受賞し、同年10月には、ミニドラマ【車家の人々】に出演。これが俳優デビューとなりました。

2014年10月には、【仮面ライダードライブ】に主演しました(泊進ノ介と仮面ライダードライブ(声)役)。仮面ライダーの撮影は約1年間ですから、この年は仮面ライダー一色だったのでしょう。

2015年になると、ドラマ【下町ロケット】の立花洋介役、さらに2017年には6月からNHK連続テレビ小説【ひよっこ】で島谷純一郎役、7月にドラマ【過保護のカホコ】で麦野初役、10月にドラマ【陸王】の茂木裕人役と立て続けに出演しました。これでは大学に通えず、留年するのも納得ですよね。

そして、記憶に新しい人も多いと思いますが、2020年1月のドラマ【テセウスの船】では主演の田村心役で出演しました。

さらに2021年1月からのドラマ【君と世界が終わる日にSeason1】でも主演の間宮響役としての出演が決まっています。このドラマは、テレビドラマで10話、Season2はHuluで6話放送されるドラマです。

 

竹内涼真の性格が残念!

プロフィールでは一部のドラマのみの紹介となりましたが、他にも映画やドラマにも出演しています。

これだけの作品に出演するということは性格は悪くないのではと思ってしまうのですが、竹内涼真の性格が残念だと思われてしまったきっかけがあるのです。それをご紹介します。

スポンサーリンク

まず、2017年【オールスター感謝祭’17】内で出身大学を聞かれる場面があり、「あまりいいところではないので言えません」と答えてしまったんです。

これに視聴者である立正大学の人たちが反応しました。そりゃそうですよね。自分たちが通っている大学が「あまりいいところではない」と全国放送で言われてしまったのですから黙っていられないのも当然です。さらに、立正大学より偏差値の低い大学の人や大学に行っていない人たちからも非難の声が上がってしまいました。

次に、同じく2017年【メレンゲの気持ち】に出演した際、結婚願望を聞かれると「女の子のファンが減っちゃうから当分できない」と答えてまたまた炎上。これでは結婚願望はあるけれど、ファンが減るからできないといっているようにも取れますからね。

竹内涼真は昔から純粋で思ったことをオブラートに包んだり、言葉を変えたりして伝えるより、ストレートに伝えてしまう性格だったようで、出身大学の件も「中退したから言えません」とか…なんとかいえば炎上などしなかったのではないかと思うんですが、プロサッカー選手を目指していたにも関わらず「いい思い出がないので言いたくない」くらいにしておけば良かったのかもしれませんね。

結婚願望についても「今はまだ考えていません」って言い方にすれば性格が残念だと言われずに済んだのかもしれませんが、思ったことをストレートにいってしまうというのは素直で真面目な性格とも取れると思うので、どうか「残念な性格」と思わないでほしいと思います。

男の人なら女性ファンに応援してもらえることは素直に嬉しいことだと思いますし、「老若男女問わず応援してほしいです!」というより、よっぽど素直だと私は思ってしまいます。

他にも性格が悪そうと囁かれている方は☟

☞白洲迅が性格悪そうで嫌い??

☞大原櫻子にぶりっ子で嫌いの声も!?

 

女たらしの最低男?嫌いになった人続出!

あれだけのイケメンですから当然モテるでしょう。問題発言をした2017年には、無名のアイドルとの交際をSNSで匂わせていたとの情報もありますし、同年ドラマで共演した女優の吉谷彩子と交際を始めた際には同棲していて、結婚間近とまでいわれていました。

ところが最近、吉谷彩子とは破局したとの報道がありました。しかも、一方的に家から追い出したとの報道もあり、「竹内涼真って最低男だ」と言われてしまったのです。

吉谷彩子と破局したのは2020年4月頃と言われていて、住む家も決まっていない吉谷彩子を追い出してフォローもなく、同年5月頃から女優の三吉彩花と交際が始まったというのですから、それが事実なら報道の通り最低男です。

さらに、吉谷彩子は生活費約100万円を立て替えていたようで、追い出す際、竹内涼真はそれをうやむやにしようとしたようなんです。こちらは最終的には返済したようですが、もしうやむやのまま追い出したとしたら、フォローのしようがないほどの最低男ということになります。

吉谷彩子が家を追い出された頃は新型コロナの影響で生活が一変している頃。家探しも苦戦したようですが、そんな吉谷彩子の状態を知っていながら既に三吉彩花との同棲を始めたとか半同棲生活などの報道もありました。モテるのは悪いことではありませんし、交際することだって悪いことではありません。

しかし、1つの交際が終わるのなら相手と話し合いの末、十分な期間を取って別れなければ、同棲の場合は困ります。破局の理由が、他に彼女ができたから…だけでは吉谷彩子だって納得できなかったでしょう。

この報道があった後は竹内涼真を嫌いになった人も続出したとか。事実だとしたら、男としてではなく、人として最低だといわれても仕方がないかもしれません。思いのまま自由に生きたいなら、交際などはしない方がいいのかもしれませんね。

他にも最低…と囁かれている方は☟

☞石田純一の性格が最低なのはなぜ?

☞唐田えりかは性格が最低女であざとい?

 

竹内涼真まとめ

プロサッカー選手を目指し、4歳からサッカースクールに所属していた竹内涼真。怪我が原因でプロを断念し、俳優業に専念することになりました。

”いい人”を演じることが多いのとイケメンということもあり、かなりモテていたようですが交際は長続きしないようです。

結婚するのでは?といわれていた女優・吉谷彩子と同棲していたにもかかわらず、新たな恋人ができると一方的に吉谷彩子を家から追い出したと報じられていますが、それについて竹内涼真から異議が出ていないところを見ると事実なのかもしれません。

現在は女優の三吉彩花と交際しているとの情報もあり、既に半同棲、または同棲をしているとの情報もあります。モテるのは悪いことではありませんが、爽やかでいい人の役が多いのですから、私生活でもそのイメージを崩さないような配慮があるともっと俳優としても人としても成長できるのではと思ってしまいます。

役者としては、共演者からもスタッフからも「真面目で(役を)とことん突き詰める役者」と評判がいいようですので、今後はプライベートでも「素晴らしい人」「しっかりしている人」などのイメージになることを願っています。

スポンサーリンク

-俳優
-, , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.