話題の人物

草野華余子の結婚相手の旦那は誰!りんごとの関係は?印税&年齢は?

投稿日:

スポンサーリンク

皆さんは「草野華余子」と聞いて、どんな人物なのかすぐにお分かりになりますか?

引用元:https://twitter.com/kayoko225

表舞台にはあまり出てこないのですが、実はとても有名な人なんです。職業はシンガーソングライターであり、作詞家、作曲家としても活動をしているのですが、そんな草野華余子さんについてご紹介したいと思います。

草野華余子さんが作り出した曲は今もっとも皆さんが注目している曲だと知っていただけると、きっと彼女の魅力がお分かりいただけると思います。

まずはプロフィールからご紹介したいと思いますが、他にも「結婚しているのか?」、「草野華余子と検索すると出てくる”りんご”との関係は?」、「印税や年齢は?」などもあわせてご紹介しますので最後までお読みいただけると幸いです。

 

草野華余子のプロフィール

引用元:https://massuuy.com/kusanokayoko-konkura-7263

名前:草野華余子(くさのかよこ)

誕生日:1984年2月25日

血液型:A型

身長:非公表

体重:非公表

スリーサイズ:非公表

出身地:大阪府

出身校:関西大学社会学部

職業:シンガーソングライター・作詞家・作曲家

事務所:CAT entartainment(アーティストとして)

ソニー・ミュージックパブリッシング(作家として)

 

3歳の頃からピアノと声楽を始め、なんと5歳ですでに作曲活動をしていたそうです。中学時代に出会ったJ-ROCKシーンのバンドサウンドに影響され、18歳の大学進学を機にバンド活動を始めました。バンド解散後は「カヨコ」名義でソロで活動を始めます(2007年頃から)。

カヨコ名義での楽曲は、2009年6月のアルバム【カレイドスコープ】からほぼ毎年シングルかアルバムをリリースしていますが、自身の楽曲の他にアーティストへの楽曲提供という活動も活発におこなっていました。

引用元:https://twitter.com/kayoko225/status/982608255649132544

その中でも2012年に草野佳代子さんは運命的なアーティストとの出会いがありました。それがLiSAさんとの出会いです。

実は、草野華余子さんはアニメヲタクを自称するほどで、コスプレイヤーとしても有名で、そんな草野華余子さんがLiSAさんのディレクターでもある岡本弦さんの紹介でLiSAさんへ楽曲を提供することになったんです。

その時、提供された曲が【DOCTOR】という曲なのですが、「作詞LiSA 作曲カヨコ」となっていました。作曲者名までチェックしていなかったという人も多いでしょうが、LiSAさんの歌詞に素敵な曲をつけてくれたのが草野華余子さんだったんですね。

引用元:https://twitter.com/lisa_staff/status/1298907342021382144?lang=ca

そして、LiSAさんといえば、【鬼滅の刃】人気で【紅蓮華】【炎】が大ヒットとなりましたが、なんと【紅蓮華】は作詞がLiSA、作曲が草野華余子の曲なんです。多くの人が聴き、歌い、大ヒットとなった曲なので、知らない人の方が少ないかもしれませんよね。

草野華余子さんは、2019年2月の自身の誕生日から活動名を「カヨコ」から本名の「草野華余子」に改名しているので、2012年にLiSAさんに提供した曲の時には「カヨコ」名義で、2019年発売の【紅蓮華】では「草野華余子」となっています。どちらも草野華余子さんだったんですね。

引用元:https://japancreatorbank.com/ja/creator/630/

【紅蓮華】の大ヒットにより、草野華余子さんが一気に時の人となりました。数は少ないのですが、テレビ番組への出演も少しずつするようになったのもこの効果だったのかもしれませんね。

他にもアニソンと呼ばれるジャンルへの楽曲提供もしていて、LiSAさんの他には水瀬いのりさん、鈴木このみさん、刀剣乱舞のキャラソンなども手掛けています。

 

草野華余子の結婚相手は?旦那は誰?

【紅蓮華】の大ヒットにより注目を浴びるようになった草野華余子さんですが、2021年3月現在で37歳です。この年齢だと結婚している人も少なくないと思いますが、草野華余子さんはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

引用元:https://30first-time-experience.com/kusanokayoko-educational/

調べてみると、過去に彼氏がいたことはあったようですが現在は独身です。結婚したこともないようです。そして、現在は交際している人もいないようで、自身のSNSに「彼氏」として投稿した写真はなんと「ギター」の写真でした。

過去の彼氏はミュージシャンだったとの噂や同棲していたという噂もあるのですが、相手が誰だったのかまでは見つけることはできませんでした。

引用元:https://ameblo.jp/ippaiatte2020/entry-12658911495.html

現在はギターが彼氏って、いかにもシンガーソングライターらしいですよね。仕事も充実しており、結婚を選択するより仕事に集中できる環境を選びたいという気持ちから結婚はしないのかもしれませんね。

他にも結婚について気になる方は☟

☞門脇麦の結婚相手の旦那は誰!?

☞鷲見玲奈の結婚相手の旦那は誰!?

 

草野華余子とりんごの関係は?

草野華余子さんを検索すると、「りんご」というワードが出てきます。りんごってあの果物のりんご?それともタレントのりんごちゃん?と思って調べてみると・・・「食べる方のりんご」でした。

そして、なぜ検索ワードに出てくるのかも分かりました。

引用元:https://hahaoya-gyo.com/kusanokayoko-ringo-ai-coontea/

とにかく「りんご愛」が深すぎるんです。果物のりんごはもちろんですが、さまざまな加工品もりんごづくし。

例えば、「りんごジャム」とひとまとめで言っても、その種類は数種類あるのですが、中でもお気に入りのりんごジャムだけでも数種類あるそうで、買う時には5~10個をまとめ買いするそうです。さらに、真空パックになっているカットりんごなども好きだし、アップルパイも好き。とにかくりんごが大好きなんだそうです。

「草野華余子とりんごの関係は?」と、なんだか物々しく書いてしまいましたが、「りんご愛がとても深い関係」だったんですね。

 

草野華余子の気になる印税は?

引用元:https://30first-time-experience.com/kusanokayoko-marriage/

「りんごが大好き」というかわいい一面を持っている草野華余子さんですが、世間が気になるのは「好み」ではなく現実的なところのようで、よく「これだけヒット曲を出していたら印税が気になるよねぇ」という声を聞きます。

確かにものすごく興味がある部分ではありますよね。ほとんど表舞台に出てこないけれど、楽曲は有名なので、それなりに印税もあるんだろうということは分かりますが、具体的な金額が知りたいと思っている人はきっと多いでしょう。

しかし、残念ながら「草野華余子の印税総額はこの金額です!」という情報はありません(当たり前か?)。

そこで、あくまでも推測の域を超えませんが、簡単に計算してみました。

参考までに印税は・・・

  • CDで価格の6%
  • ライブで5%
  • カラオケ1回歌われると2~7円
  • ダウンロード、サブスクリプションなども税率は不明ですが印税は入るそうです

などとなっています。

そして、曲というものは「作詞家50%、作曲家50%」で印税が分けられるので、どちらか片方の場合はトータル印税を折半するということですね。それを踏まえても、【紅蓮華】だけでおそらく6,000万円は超えているのではないかと言われていますし、2019年の発売以来、2021年3月現在でもダウンロードやサブスク、カラオケで聴かれ、歌われ続けているのでさらに伸びる可能性は高いですよね。

他にも楽曲提供や自身の楽曲もありますから、とにかくとんでもない金額の印税が入ってくるのです。ちなみに私はカラオケに行くと必ず【紅蓮華】は歌うので、行くたびに報酬の一部に協力しているということになりますね。

 

草野華余子まとめ

引用元:https://hitosazi-blog.com/kayoko-kusano/

草野華余子さんは結婚しておらず、現在の彼氏はギターだそうです。そして、りんご愛がとても深く、こだわりがあり、製品を購入する時にはまとめ買いするほどだそうです。

印税は【紅蓮華】だけでも6,000万円を超えているといわれています。そして、現在の年齢は37歳です(2021年3月現在)。

「紅蓮華の作曲をした人」として脚光を浴びている草野華余子さんですが、これからもたくさんの名曲を生み出してほしいと思っています。

 

スポンサーリンク

-話題の人物
-, , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.