モデル 女性タレント

アンミカは顔がうるさいばばあ?不法入国者や密入国者とは!子供いる?

投稿日:

スポンサーリンク

最近はモデル業よりテレビでのコメンテーターやMCなどの仕事で大活躍のアンミカさんですが、なんだか「顔がうるさい」「不法入国者」「密入国者」など明るいキャラクターからは想像できないようなワードとともに検索されているようなんです。

一体どういうことなのでしょうか?

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/5501171ff3e5fa0635a30f0dcc405d2598aa3ca1

ということで、名前とともに検索されているワードについて調査しました。

なんでも飾らず語ってくれることは、視聴者としても気持ちいいほど清々しいのですが、その一方でこんなワードとともに検索されているんですね。

さらに、旦那さんとは今でもラブラブで、テレビに出演してても2人でイチャイチャしている姿を何度も見ているのですが、「子供」について聞いたことがないという人も少なくないのではないでしょうか。子供はいるのかなども合わせてまとめました。

 

アンミカのプロフィール

引用元:https://www.digitalsojourn.org/ahnmika-kankoku/

名前アンミカ(あんみか)
生年月日1972年3月25日
血液型O型
身長171㎝
スリーサイズB88-W65-H93
出身地韓国
出身校大阪府立住吉高等学校
職業モデル
事務所テンカラット

アンミカさんは韓国の済州島で生まれ、大阪で育ちました。

5人兄弟姉妹の次女で、兄、姉、弟、妹がいます。全員年子だそうですよ。

幼い頃は貧しい長屋で育ち、口元に怪我を負ったこともあり、それがコンプレックスとなり引っ込み思案な時期があったそうです。

さらに、実家が二度家事に遭うなど災難もありましたが、前向きに受け止め少しずつ明るい性格になっていったそうです。

高校では陸上部に所属し活発な一面もありますが、家計を支えるために早朝の新聞配達やパン屋でのバイトなどを学業と並行して頑張っていました。

高校在学中に母が他界し、つらい気持ちをバネにモデル事務所へ履歴書を送ります。結果は書類審査で不合格となったのですが、レッスン生のキャンセルが出た時、たまたま事務所に立ち寄っていたアンミカさんは繰り上げでレッスンを受けられることに。それを機にトップモデルを目指し、単身でパリへ移住します。

1993年には【パリ・コレクション(通称パリコレ)】にモデルとして初参加。モデルとしての道を歩みだしました。

2009年には【韓国名誉広報大使】に就任し、2012年にはアメリカ人の実業家・セオドール・ミラーさんと結婚します。

翌2013年には【初代大阪観光大使】に就任。この頃にはモデルだけでなく、テレビやラジオへの出演、ジュエリーやファッションのデザイナー、化粧品プロデュース、エッセイ執筆、講演、シンガーなど多方面で活躍する売れっ子となります。

2021年8月時点で49歳。まだまだ元気に活躍してくれそうです。

 

アンミカは顔がうるさいばばあ?

なんだかタイトルがとっても失礼ですみません。顔がうるさいってどういうこと?って感じですよね。

実は、この「顔がうるさい」ってアンミカさんに言った人は他でもない、夫・セオドール・ミラーさんなんです。

なぜこんなことを言われるようになったかといいますと、2012年に結婚してから2021年である今年は9年目。テレビに夫婦で出演する際には、隣同士でイチャイチャしていてMCにもツッコまれるほどのおしどり夫婦なのに、なぜ「顔がうるさい」なんて言われることになったのでしょうか。

引用元:https://true-bow.com/ahnmika-husband/

実は、このコロナ禍で夫婦そろって在宅することが多くなり、旦那さんからは「声がイヤ。うるさい」と指摘されたそうです。

それまでは、「アンミカの声は小鳥のさえずり」なんて言ってた旦那さんが、一緒にいる時間が長くなり、アンミカさんの通る声がうるさいと感じてしまったのかもしれません。

確かに声量がある上に関西弁ですから、間近で聞いたら迫力があるかもしれません。しかし、「鳥のさえずり」から一転「うるさい」なんてアンミカさんもショックだったようです。

しかし、指摘されたことは直そうと前向きに考え、声を小さめにして表情で会話するようにしていたそうなんです。

すると、今度は「顔もうるさい」との指摘。ここで「顔がうるさい」というワードが出てきました。アンミカさんの声って画面越しで見ている分にはこちらで音量調節はできますから、そんなに気にならないのですが、そばで聞いていたらそりゃやっぱ少し声量があるかな?って思います。それを封印して小さめの声で話せば、当然多少オーバーでも表情で気持ちを伝えたくなるものです。

スポンサーリンク

アンミカさんもきっとそう思って表情を少し大げさ気味に変えていたのでしょうね。その結果、「顔もうるさい!」になったのかもしれませんね。とはいっても、言いたいことを言い合える夫婦って何だかとっても素敵だと思いませんか。

 

不法入国者と密入国とは!

アンミカさんの現在の国籍は不明ですが(旦那さんはアメリカ出身ですが、アメリカ国籍かどうか分かりませんでした)、結婚前は韓国籍でした。冒頭プロフィールにも書きましたが、アンミカさんは韓国で生まれ、日本で育っています。

どこかのタイミングで日本に来たのですが、その方法がネットをざわつかせました。

引用元:http://netgeek.biz/archives/127973

【金スマ】の中で、アンミカさんの生い立ちなどを紹介するコーナーがあった際、再現VTRが話題になったのです。

それは、アンミカさんがまだ4歳の頃の話で、小さな小舟に乗って家族全員で日本を目指しました。

この、「小さな舟で…」というのが問題で、「ブローカーに頼んで不法侵入したのでは」「あれ、完全に密入国者では?」と思わせるような作りになっています。

もちろんVTR内では「4歳の時に密入国してきました」とは紹介しませんが、この方法は完全に密入国者のイメージで再現VTRを作っているとしか思えませんでした。

実際にはどうだったのか、当時4歳だったアンミカさんに聞いたところで分からないと思いますし、ご両親は他界されていますから確認の使用がありません。

しかし、テレビで日本に来た方法を再現VTRで紹介しているということは、不法入国者でも密入国者でもないと思います。

 

アンミカには子供はいる?

アンミカさんといえば、旦那さんであるセオドール・ミラーさんとはおしどり夫婦としても有名です。

しかし、子供がいるという話は聞きません。結婚9年ということは子供がいれば話題になると思うんです。ですが、話題にならないということは、「いないのかな?」と思うのが自然ですよね。

引用元:https://kiko-news.com/archives/4487/

実は、アンミカさんには子供が出来なかったんです。

セオドール・ミラーさんは子供がいてもいなくても幸せに変わりはないと言っていましたが、アンミカさんは子供が欲しかったそうです。

そこで、不妊治療を経て、自然受精が無理だと判断された後は人工授精を試みたんです。人工授精は着床がとても難しく、何度も試みてやっと妊娠ということが多いそうです。

アンミカさんも何度も試みたそうですが、結局子供を産むことはできませんでした。

ということで、アンミカさんたちには子供はいません。

セオドール・ミラーさんは、「子供がいる幸せ、アンミカさんと二人の幸せ、どちらも幸せに変わりはない。右の幸せと左の幸せの違いだけ」と言ってくれたそうです。素敵な旦那さんですよね。

結婚=子供という考えだけが正解じゃないことを教えられた気がします。

他にも子供がいるかどうか気になる方は☟

→竹野内豊は子供いる&顔変わった?

→有吉弘行は2021現在子供いる?

 

アンミカまとめ

アンミカさんの顔がうるさいと言ったのは、旦那さんであるセオドール・ミラーさんでした。

しかし、この意見に視聴者はなぜか納得する声が続出したそうです。コロナ禍で一緒にいる時間が増えたがために、つい相手の普段通りの生活すらストレスに感じてしまうこともあったのかもしれませんね。

でも、お互いに気になるところや改善してほしいところを言い合える関係ってとても素敵だと思います。

引用元:https://ryoto-seeking-dailylife.com/ahn-mika-young-beauty-past-now

不法入国者密入国者の件は、はっきりとしたことは分かりません。

アンミカさんが日本にきたのは4歳の時です。その時、小さい船で来たという記憶があっても、どんな経緯で日本に来たのかまでは分からなかったと思います。

そして、子供はいません。

不妊治療から人工授精を試みるまで4年かかっているそうですが、その間に妊娠することは叶いませんでした。

しかし、夫婦二人の生活も幸せだとセオドール・ミラーさんは結婚当初からアンミカさんに伝えていたそうです。実際、子供が授からなかった時にもその考えは同じだったそうです。

幼少期から様々な苦労があったアンミカさんですが、今はセオドール・ミラーさんとともに幸せな人生を送っているのですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-モデル, 女性タレント
-, , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.