歌手

本田仁美が痩せ過ぎで怖い!顔変わった?ぶりっ子でかわいくない?

投稿日:

スポンサーリンク

AKB48のチーム8で活躍している本田仁美さん。2年半、日韓合同ガールズグループIZ*ONEとしても活躍していたので、知っている人も多いと思います。

IZ*ONEになる前の本田仁美さんを知っている人たちからは、激やせについて、「痩せ過ぎで怖い!」「痩せすぎて心配」などの声が多数ありました。さらには、「顔変わった?」「ぶりっ子」「かわいくない」などの声もあるようなので、こちらについて調べてみました。

引用元:https://twitter.com/hnd_htm__1006

個人的には、IZ*ONEが誕生するまでの過程を視聴しながら応援していたので、本田仁美さんの変化は心配していた1人です。

2021年4月にIZ*ONEとしての活動をすべて終了させ、AKB48チーム8に戻ってきたのですが、それまで表立った活動があまりなかった本田仁美さんが、AKB48の58枚目のシングルの選抜となり、そのダンススキルにも注目が集まっています。

これからAKB48の主軸となっていくのか、そのあたりも注目されていますので、まだ本田仁美さんをよく知らないという皆さんもチェックしておきませんか。

 

本田仁美のプロフィール

引用元:https://massuuy.com/hondahitomi-kenminshow-11052

名前本田仁美(ほんだひとみ)
誕生日2001年10月6日
血液型A型
出身地栃木県
趣味・特技ダンス
職業アイドル
事務所Vernalossom(旧社名:AKS)

2014年、【AKB48 Team8全国一斉オーディション】に栃木県代表として合格し、芸能界入りしました。Team8というチームは、各都道府県から1名ずつ代表を選出し、そのメンバーが1つのチームを作り活動していくという役割があるチームです。

そのオーディションに合格した同年12月には、栃木県知事が委嘱する【とちぎ未来大使】に就任しました。さらに2017年からは、とちぎテレビのローカルワイド番組【イブニング6Plus】の毎週木曜日のコーナー【トヨタレンタリース栃木Presents AKB48 Team8本田仁美の恋とち】を担当し、県内の情報を紹介するメインレポーターとしても活躍していました。

2018年4月からは、FM栃木【トヨタレンタリース栃木Presents 本田仁美ひぃといずおん~HITOMI HONDA HEAT IS ON~】の放送が開始しました。

さらに、同年5月から6月にかけて行われた【AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙】では、82位と初ランクインも果たしました。

しかし、同年8月には、日韓合同オーディション番組【PRODUCE48】のファイナリストに残り、最終的に9位でガールズグループ【IZ*ONE(アイズワン)】のメンバーに選ばれます。このグループでの活動は期間限定で、2年半はIZ*ONEの活動に専念するということで、AKB48のシングル選抜は辞退しました。

2018年10月には【IZ*ONE】としてデビューを果たし、活動がスタートします。ちなみに、IZ*ONEには、他にHKT48の宮脇咲良さん、矢吹奈子さんも選ばれてメンバーとなっています。

引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/82745

2021年4月、IZ*ONEとしての活動がすべて終了し帰国。AKB48 チーム8のメンバーとしての活動が再開されました。

同年5月から約2年8ヶ月ぶりにSNSの更新を再開し、さらに【ぴあアリーナMM】で開催された【AKB48チーム8全国ツアー最終公演】にサプライズで登場し、チーム8としての活動再開をファンに伝えました。

そして、2021年9月発売の58枚目のシングル【根も葉もRumor】に選抜され、AKB48史上最もハードなダンスだともいわれているダンスを見事に踊っています。IZ*ONEで培ったダンスや歌唱スキルを武器に、今後のAKB48の主軸となっていくのかもしれません。

 

本田仁美が痩せ過ぎで怖い!

本田仁美さんといえば、チーム8時代は少しぽっちゃりしたイメージで、特に顔がふっくらしていて、メンバーやファンからは「お餅」といわれていたほどです。

愛らしい顔でにっこり笑うだけで、見ている私たちはほっこりしていたのですが、IZ*ONEとしての活動が始まると、みるみるふっくらしていた頬はシャープになっていき、その変わりようにファンからは「痩せ過ぎて心配」と心配の声が相次ぎました。

引用元:https://kstyle-mag.com/honda-hitomi-diet

心配の声と同時に「痩せすぎて怖い」という声もあったほどです。短期間に別人のような痩せ方で、ファンのみならず、本田仁美さんを知っている人たちは「どうしちゃったの?」という気持ちになったと思います。

当時のことを本田仁美さん本人はこのように語っています。

「少し、ストイックにダイエットをし過ぎました」

「ダイエットを頑張りすぎて、痩せすぎてしまいました」

「ファンの皆さんに心配をおかけしてしまって申し訳ないです」

スポンサーリンク

もともと真面目でストイックな性格。何をするにも全力で取り組む性格だったため、ダイエットも夢中になっているうちに激やせと言われるほどになってしまったそうです。

しかし、そんな時、IZ*ONEのメンバーである、チェヨンからかけられた言葉に救われたといいます。

その言葉が・・・

「最近、すごく大変そうだけど大丈夫?」

「ひぃ(本田仁美さん)は、今も十分頑張ってるんだから、自信を持っていいんだよ」

メンバーに迷惑をかけないようにと、必死になって練習やダイエットをしていた頃に声をかけられたそうで、ハッと我に返ることが出来たそうです。

もし、そこでチェヨンに声をかけてもらえなかったら、もっと激やせしていたかもしれませんね。痩せ過ぎたせいで「怖い」とまでいわれてしまった本田仁美さんですが、今は痩せ過ぎていた頃から比べると少し体重も増やせたようで、可愛いというイメージを残しつつ、綺麗さが増したような気がします。

 

本田仁美は顔が変わった?

韓国の人たちは整形に対してかなり理解があり、コンプレックスであるならば、変えるという発想があるそうです。将来のことを考えると、整形してコンプレックスを取り除く方が心配や不安材料がなくなる分、将来前向きに考えられるからという意見があるようです。

本田仁美さんの顔が変わったとの声があるようでしたので、IZ*ONEでの活動の際、本田仁美さんもどこか整形をしたのかもしれないと調べてみました。

引用元:https://feizeus.com/honda-hitomi-yaseta/

しかし、チーム8としてのデビュー当時と比べても、大きく変わったところといえば輪郭だけ。ぽっちゃりからシャープに変わったくらいで、あとはどこも変わっていないということが分かりました。

つまり、本田仁美さんは整形はしていない可能性が高いんです。メイクで顔が変わったように見えただけではないでしょうか。

デビュー当時はカラーコンタクトなどもしてないかったと思いますし、それだけでも目がぱっちりに見えますからね。

本田仁美さんはもともと奥二重なのですが、もし整形をするとしたらおそらく真っ先にくっきり二重にすると思います。でも、現時点で本田仁美さんの目は奥二重のままです。

他にも鼻などもデビュー当時と変わっていないとの意見が多くありましたので、やはり整形はしておらず、ダイエットの効果で輪郭が変わり、目鼻立ちがはっきりした分、「顔が変わった」と見られていたのでしょう。

 

ぶりっ子で可愛くない?

本田仁美さんは、少々舌足らずな話し方をするのが特徴です。これを「ぶりっ子」ととる人がいるのは事実のようです。

そして、たいてい「ぶりっ子」と呼ばれる人たちは、「かわいくない」という言葉もセットでいわれてしまいますよね。本田仁美さんも例外なく「ぶりっ子でかわいくない」との声があるようです。

引用元:https://www.otoku-information.club/entry/2021/07/07/172033

しかし、おそらくごく一部の意見でしょう。大半が、「ひーちゃん(本田仁美さんの愛称)は、これでひーちゃんなんだよ」「ぶりっ子ではなく、もともとがこういう話し方」など、好意的な意見のようです。

狙った舌足らずな話し方と、もともとの場合って、なんとなく分かりますよね。本田仁美さんは、普段から(例えば、カメラが回っていない、仕事のスタッフがいないなどの状況時)この話し方のようですので、やはりぶりっ子ではないということになります。

逆に、あんなに自然に舌足らずに狙ってなれる人がいたら、それはすごい特技だと思います。ぶりっ子は演技ですから、ふとボロが出てしまうことも多いでしょう。

本田仁美さんの場合、「裏では全然違うキャラクター」なんて噂もありませんし、裏表なく、素のままがあの行動、言動なのでしょうね。

他にもぶりっ子と噂されている方は☟

→中村ゆりかの性格はぶりっ子!?

→ゆんちゃん(ヴァンゆん)はぶりっ子で嫌い?

 

本田仁美まとめ

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/19624380/

痩せ過ぎで怖いとの声が多く聞かれた時期、確かにダイエットをしていたそうで、ストイックに頑張りすぎた結果、自分でも気づかないうちに痩せ過ぎてしまったそうですが、IZ*ONEメンバーのチェヨンの一言により救われたそうです。そこからは少し体重をコントロールし、現在は痩せ過ぎて怖いとはいわれなくなっています。

顔が変わったかどうかについては、痩せてしまったため、顔が変わったように思われがちですが、整形などで変わったわけではなく、痩せたため輪郭に変化が出て、目鼻立ちがはっきりしたことやメイクを変えたことなどの理由でしょう。

ぶりっ子でかわいくないという声に関しては、本田仁美さんはぶりっ子ではなく、もともとの素があの言動、行動なのだということを分かってほしいです。

それに、本田仁美さんが可愛くなかったら、可愛い子ってどんな子?と逆に聞きたくなってしまうと思いませんか?間違いなく本田仁美さんは「かわいい」方に入る顔立ちです。ぶりっ子の場合、かわいくないという意見がセットのようになっていますから、本田仁美さんの場合は、ぶりっ子ではないため、かわいくないという言葉も当てはまりませんよね。

古巣、AKB48のチーム8に戻ってきた本田仁美さん。現在はチームBとの兼任となっているそうなので、将来的にはチームB専任となり、AKB48の主軸として活躍していってほしいと思います。これからも本田仁美さんの活躍を応援し続けたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-歌手
-, , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.