話題の人物

立花アン(占い)の結婚相手の旦那&夫は誰?インスタが超かわいい!

投稿日:

スポンサーリンク

奇抜な衣装にコロコロ変わる髪の色が印象的な立花アンさんってご存じですか?

占い師という顔を持ち、ヒプノセラピストとしても活躍しているんです。最近では、テレビにも出演するようになりましたが、プロフィールなどはほとんど公開されていないため、ミステリアスなベールに包まれていることでも話題となっています。

引用元:https://news.infoseek.co.jp/article/uportcocoloni_190063/

そんな立花アンさんについて、現時点で公開されている情報をもとにまとめていきたいと思います。「結婚は?」「インスタは?」から「ヒプノセラピストって何?」までまとめましたので、ぜひ最後までお読みいただけると嬉しいです。

立花アン(占い)のプロフィール

引用元:https://mobile.twitter.com/annchan1633

名前立花アン(たちばなあん)
誕生日5月22日
血液型非公表
身長非公表
体重非公表
スリーサイズ非公表
出身地非公表
出身校非公表
職業占い師、セラピスト
事務所ホリプロ

プロフィールと書きながら、ほとんどが非公表ですみません。所属事務所のプロフィールにも掲載されていないので、分かっていることは、誕生日が5月22日ということくらいです。しかし、年齢は非公表なので何年生まれなのかは分かっていません。

10代の頃から占いやヒプノセラピーを学んでいて、理論と技術を習得。鑑定の他、各地で講師活動などもしています。立花アンさんのSNSや連載中の雑誌などから分かっている経歴は次の通りです。

2010年、北海道札幌市で催眠術倶楽部代表の【田村通彰(たむらみちあき)】さんに出会い、田村通彰さんが経営していたヒプノセラピーのカフェ【催眠術カフェ『カオス』】で働き始めます。

ちなみにこのカフェ、2012年に東京に移転しますが、現在は閉店しています。田村通彰さんは「田村通章」さんとして、インスタやアメブロをやられていました。

2016年に、電話占いで占い師としてデビューし、翌2017年には【日本催眠術倶楽部公認講師】となりました。

占い師としてデビューした後、これまで1万人いじょうを鑑定し、占った人は経営者・著名人・芸能人など多岐に渡っています。しかし、占ってほしいと思っても、実店舗を持たず、予約方法も分からないので、占いはメインにしていない可能性が高いです。

立花アンさんは拠点をパリとしていて、そこから世界中を訪れているようです。ただ、世界各国を回っているため、なかなかパリには戻れていないのと、現在は日本に長期滞在しているのでしばらくはパリに戻れないかもしれませんね。日本では、東京に住んでいるという情報はなく、「関東地方」としています。

芸能事務所であるホリプロに所属しているので、日本にいる間にテレビ出演などの仕事をこなしていますよね。2021年12月7日には、【踊る!さんま御殿】への出演も決まっています。予告を見るとテーマが【〇〇にお金をかけすぎてる芸能人】で、立花アンさんは「謎のクセ強女子」として紹介されていました。

予告内では、独特のしゃべり方である立花アンさんに、同じくゲスト出演しているデヴィ夫人から「何しゃべってるか、全然分からない!」とツッコまれているところもありました。

謎だらけの立花アンさんですが、同番組で何か新たな情報が分かるかもしれないとひそかに注目されている番組出演でもあります。

立花アン(占い)の結婚相手は誰?

立花アンさんは年齢非公表となっていますが、経歴などを見ると、だいたい30歳前後なのではと推測できます(2021年12月現在)。年齢的には、結婚していてもおかしくない年齢ですが、実際はどうなのでしょう。

引用元:https://itzmysnow.com/ann-tachibana-profile-matome-1203a/

調べてみましたが、こちらもプロフィール同様にはっきりと記された情報は見つけることは出来ませんでした。しかし、結婚しているという情報がないということは、おそらく独身なのではないかと思われます。

世界各国を回って占いやヒプノセラピーについて学んでいるということなので、結婚していたら、相当旦那さんの理解がないと思った通りの行動は出来ないかもしれませんから、まだ結婚はしていない可能性が高いです。

スポンサーリンク

今はまだ、結婚より自身のスキルアップの時間に使っていたいのかもしれませんね。

立花アンさんの職業ヒプノセラピストって?

プロフィールの職業にも書きましたが、立花アンさんは占い師の他にヒプノセラピストという肩書も持っています。あまり聞き慣れない職業なので調べてみました。

引用元:https://wp2019.jp/tachibanaan-wiki/

ヒプノセラピーとは、睡眠療法と呼ばれる心理療法で、過去のトラウマや前世イメージをもとに催眠状態の中で自分と向き合い、悩みやストレスの原因や解決策を導き出すセラピーのことだそうです。潜在意識に働きかけて、取り除きたいと思っている悩みやストレスを解消する方法のようですね。

催眠術というと、「なんだか怪しい」というイメージを持っている人も多いかと思いますが、体験した人たちは実際に悩みなどが解消されているようなので、効果はあるようです。

実際、立花アンさんは雑誌などの占いの連載の他に、オンラインサロンやインターネットラジオ【Voicy】などで、ヒプノセラピーを実施しているそうです。【Voicy】では、ほぼ毎晩ヒーリングを生放送しているようです(立花アンさんインスタ情報より)。

こんなご時世ですから、心が疲れている人も少なくないはず。立花アンさんのセラピーは需要があるのかもしれませんね。

インスタがかわいい!

立花アンさんはインスタを開設しています。フォロワー数は1000人ちょっとと、まだ多いとはいえませんが、それはまだ広く認知されていないからだと思います。日本にいる間にテレビ出演などを重ね、認知されるようになったら一気にフォロワー数は増える予感しかしません。

引用元:https://asunani.com/tachibanaan-8040

そんな立花アンさんのインスタは、人物はほとんど投稿されていませんが、風景などの投稿がとても癒されます。可愛い置き物なども撮影センスがとてもあるので、見ていて思わず「かわいい」と思ってしまいます。

もちろん、立花アンさん本人の画像も投稿されることがあります。まだ投稿数はそんなにありませんが、そんな中でも驚かされるのが、立花アンさんの髪の色です。本当にコロコロと色が変わっています。髪色を変える理由などを探してみたのですが、見つけることが出来なかったので、その時々の気分で変えているのかもしれませんね。

日本人の顔だと、髪色では似合わない色なんかもありそうですが、立花アンさんはどんな色もとても似合っています。立花アンさんを知る人からは「奇抜な衣装と髪色」というのは周知のことのようで、それを楽しんでいるファンもいるようです。

今後さらに投稿が増えていくのが楽しみでもあります。

他にもインスタが可愛いと話題になっている方は☟

→小室瑛莉子のインスタがかわいい!?

→小山ティナの水着&インスタ画像が超かわいい!

立花アン(占い)まとめ

占い師としてのデビューは2016年ということなので、2021年の時点ですでに5年のキャリアがありますが、メインとしての活動は、オンラインサロンやVoicyなどでのヒプノセラピーで、パリを拠点とし、世界各国を回って活躍しています。

そんな生活をしているので、2021年12月時点では結婚はしていないようです。交際しているという情報も見つけることは出来ませんでした。

引用元:https://lounge.dmm.com/detail/3908/

鑑定依頼する人たちは、経営者、著名人、芸能人などで、今までに鑑定した人数は1万人以上。占い師独特な静かな口調で説得力のある話し方とは異なり、不思議な口調なのも立花アンさんの魅力でもあります。親近感がわく雰囲気がありますので、鑑定結果も信じられると言われているようです。

インスタを開設していますが、まだフォロワー数はそんなに多くありませんが、投稿されている画像はなんだか癒されます。

風景画像や本人画像などが投稿されていますが、風景画像も可愛いアングルで撮影されていますし、本人画像もさまざまな表情を見せてくれ、見るものを楽しませてくれるインスタになっています。

謎だらけの立花アンさんですが、今後、少しずつどんな人物なのかが明らかになっていくかもしれません。明らかになっていくのをみんなで見守るのも楽しいかもしれませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-話題の人物
-, , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.