声優 歌手

蒼井翔太の結婚相手の嫁は誰!昔の写真と顔変わった?嫌われる理由は?

投稿日:

スポンサーリンク

声優や歌手としても活躍中の蒼井翔太さんが気になるという人が続出しています。

蒼井翔太さんといえば、美意識も高く、歌声はハイトーンボイスが特徴ですよね。そんな蒼井翔太さんですが、名前を検索すると「結婚相手」「嫁は誰?」「昔と顔が違う」「嫌い」などさまざまなワードが出てきます。

引用元:https://hominis.media/category/voiceActor/post7195/

人気者の定番である結婚しているのか?彼女はいるのか?というワードはなんとなく分かりますが、嫌われる理由は一体何なのでしょうか。それらのワードについて調べてまとめていきたいと思いますので、是非最後までお読みいただけると幸いです。

プロフィール

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2235847/full/

名前蒼井翔太(あおいしょうた)
生年月日1987年8月11日
血液型B型
身長174㎝
出身地福井県福井市
趣味タロットカード、美容
特技硬式テニス、ダンス&振付
職業声優、歌手、舞台俳優
事務所株式会社S(エス)

2004年、17歳の時に地元福井テレビ主催の【ぺんたワイワイ夏祭り】のイベントであったカラオケ大会のオーディションに合格していましたが、当日は豪雨のため夏祭りが中止となってしまいました。しかし、そのオーディションスタッフから連絡があり、ヤマハ音楽振興会主催の【TEEN'S MUSIC FESTIVAL】に出場します。

同フェスティバルでは、県大会、東海北陸地区大会でグランプリを受賞。全国大会に出場しました。結果を探したのですが、見つけることが出来なかったので、入賞は出来なかったのかもしれません。ですが、この大会終了後、芸能事務所【アワーソングス】から連絡があり、所属し歌手としての活動が開始されました。

2006年7月には、SHOWTA.名義でシングル【願い星】でキングレコードからメジャーデビューを果たします。その後、2010年1月には、「アニメやゲームの仕事がしたい」と事務所に相談しましたが、「未経験だから」と希望は認められず、同事務所との契約期間が終了したタイミングで退所し、フリーとして活動することになります。

2010年2月に「柳ヶ木昇(りゅうがきのぼる)」に改名し、アニソン歌手や声優を目指しながら活動していました。同年7月に【NEO GIRLS FESTIVAL TOgether P-WEST】に出演した際、音楽グループ【ULTRA-PRISM】の小池雅也さんから「面白いね」と声をかけられたことがきっかけで仲良くなります。そして、小池さんから現在の所属事務所【S】を紹介してもらい、同年10月に所属、名前を「蒼井翔太」として活動を開始しました。念願だった声優の勉強も始めることが出来たのです。

2011年2月には、ゲーム【Black Robinia】で声優デビューを果たしました。同年10月には、アニメ【君と僕。】に松下隆之介役で出演し、劇中歌も担当しました。

2013年6月には、ミニアルバム【ブルーバード】でCDデビューも果たし、「アニメやゲームの仕事がしたい」という夢を叶えました。

2014年12月には、OVA【この男子、石化に悩んでます。】に田万里歩役で初主演し、初アニメ主題歌【glitter wish】も担当しました。この曲では作詞・作曲も担当し、声優としても歌手としてもその地位を確立しました。

さらに2019年9月には、ドラマ【REAL⇔FAKE】に国民的歌姫役で出演。この作品がドラマ初出演となりました。

デビュー以来、年間10本以上の作品に出演するなど、その活躍は勢いが止まることはありません。

蒼井翔太の結婚相手は誰?

人気が出てくれば、ファンとしては気になるのが彼女の存在です。蒼井翔太さんは、2022年7月現在34歳(8月の誕生日で35歳)です。最近だとこの年齢で結婚していない人も少なくありませんが、結婚していてもおかしくない年齢でもあります。

引用元:https://times.abema.tv/articles/-/8639525

そこで調べてみると、蒼井翔太さんは結婚していないことが分かりました。彼女もいないということです。SNSを見ると、同性との交流は多いようで、さまざまな人との2ショットなどを投稿しています。

その画像があまりにも親密に見えるものが多いことから、「蒼井翔太はゲイ?」と疑われることも少なくないようです。こちらについては、本人がカミングアウトしたわけではありませんし、単なる噂のようです。同性と仲がいいだけであって、同性が恋愛対象というわけではなさそうですね。

ファンとしては、彼女や奥さんがいるというより安心できるのではないでしょうか。

昔の写真と顔が違う?

蒼井翔太さんは、初めてその顔を見た人でも「綺麗な人だな」と感じることが多いのではないでしょうか。趣味が「美容」ということもあり、スキンケアはしっかりしているのでしょうね。とにかく肌がとても綺麗という印象があります。

スポンサーリンク

そんな蒼井翔太さんですが、「昔と顔が違う」という声も多く聞かれます。実際、17歳の頃の写真を見ると、金髪に近い茶髪で見るからにやんちゃそうな顔をしています。そして、32歳の写真を見ると、やんちゃそうな印象は消え、もちろん髪の色も変わりました。年齢的に落ち着いたということなのでしょうね。と、思いきや、どうもいろんなパーツに違和感があります。

引用元:https://oricoma.com/entertainer/8424/

まず、目頭。こちらは目頭切開をしたのではないかとの見方が多いようです。さらに顔の輪郭として、エラの部分を削り、目は二重にし、鼻にはプロテーゼ施術をしたのではという声がとても多いのです。

17歳の頃の顔と比べても、確かに噂にあるような部分が明らかに違う気がします。これは、年齢とともに自然に変わる場所でもないので、もしかしたら噂の通りの整形をしているのかもしれませんね。

ただ、顔が変わったと言っても、蒼井翔太さんは蒼井翔太さんです。見た目を美しくしたいというのは、美容に興味がある人なら気持ちは分かるのではないでしょうか。それは性別関係なく、美意識が高い人には理解してもらえる範囲なのではないかと思います。

ただ、あくまでも噂の範囲内です。蒼井翔太さん本人から「整形しています」と報告があったわけではありませんので、「絶対整形してる!」と断言はできません。

嫌われる理由は?

声優としても歌手としても人気がある蒼井翔太さんですが、「嫌い」というワードが出てくるのが気になります。一体何が嫌いなのでしょうか?

調べてみると・・・

自意識過剰

演技が下手

ただイケメンなだけ

という理由が見つかりました。

引用元:https://xn--o9jl183u6icq84g6fc5z4c.com/voice-actor/aoishota-kirai/

「自意識過剰」というのは、SNSなどに投稿する画像が「美しく見える角度」でばかり撮影されていることや、自分がイケメンだということを自覚していると感じられることが多いということから出た理由のようです。

そして、「演技が下手」というのは、声優としての演技がわざとらしくて嫌いだという声が多いようです。声優といえば、アニメのキャラクターの性格などを考慮しながら声を乗せる仕事ですよね。そのキャラクターがわざとらしい喋り方をするというイメージのキャラクターだとしたら、それを演じる蒼井翔太さんは当然、口調はわざとらしくするのが正解です。実際、アニメには特徴的なキャラクターは多いものですから、それだけで演技が下手だと言われてしまうのは、気の毒な気はします。

最後に「ただイケメンなだけ」という理由で嫌われることについて。こちらはかなり気の毒ですよね。イケメンって本来、誉め言葉に使われることが多いと思うのですが、蒼井翔太さんの場合、嫌われる理由として使われてしまうんですね。

イケメンではなく、「ただイケメンなだけ」という表現。イケメン以外の魅力がないと言われているみたいですよね。とはいえ、ただイケメンなだけでは仕事は入ってきません。実力も伴っているから、現在も現役で人気も声優で居られるのではないかと思わずにはいられません。

実際、蒼井翔太さん本人は仕事をする上での意識はとても高いようで、得意のハイトーンボイスについて「技術的に言えば、ハイハイAのキーまで出したり、声楽的な歌い方にも挑戦しています。しかし何より大切にしたいのは、女神のような”包容力”を持って歌うこと」と声の出し方にはこだわりがあることを語っていました。

そして、意外にもこの「声」にはコンプレックスがあったそうです。アニソンに挑戦し始めた頃は、誰かを笑顔にする自信などもなかったと語っていました。コンプレックスだった声を自分の武器にし、挑み続ける姿勢はとても素敵だと思いませんか。

他にも嫌われていると言われている方は↓↓↓
→NiziUのニナがぶりっ子で嫌われてる?人気ない?顎がしゃくれてる!
→重盛さと美の服脱げる?水着姿が可愛すぎる!性格悪すぎて嫌われてる?

まとめ

蒼井翔太さんは2022年7月現在も独身で、彼女も確認できませんでした。同性と仲が良すぎるため、「ゲイ」ではないかと疑われていますが、そういったことはなく、単に同性と仲良くしているのが楽しいだけのようです。

引用元:https://kiko-news.com/archives/6525/

昔の写真と顔が違うとの声がありますが、こちらは確かに17歳頃の顔と現在の顔は明らかに違うように思えます。これが整形によるものなのか、メイクによるものなのかは分かりませんが、メイクではカバーできない目頭やエラ、鼻の高さなどが若い頃とは違うこともあり、「目頭切開」「エラ削り」「二重術」「鼻プロテーゼ」などの施術をしたのではないかと言われています。しかし、確証がある噂ではないようです。

嫌われる理由は「自意識過剰」「演技が下手」「ただイケメンなだけ」などが挙げられていますが、蒼井翔太さん本人は、仕事に対する意識はとても高く、声にコンプレックスがあった時期があったことなども語っており、嫌いだと言われている理由のようなタイプではないように思います。

今後もネガティブな噂などもあるかもしれませんが、そんなものに負けず、さらに活躍してほしいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-声優, 歌手
-, , , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.