話題の人物

間瀬翔太の結婚相手の嫁は誰?殴られた顔画像あり?傷害事件で逮捕!

投稿日:

スポンサーリンク

2004年から2006年にアイドルユニット【BLIZZARD(ブリザド)】のメインボーカルとして活動し、現在は俳優やインフルエンサーとして活動している間瀬翔太さん。10万人に1人という難病を罹患しており、難病インフルエンサーとして、多くの支持を得ています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/bad886299d26377f18ff22c4baa5a4e946f7aa19

そんな間瀬翔太さんについてまとめていきたいと思います。

間瀬翔太さんを検索すると「結婚」「嫁」「殴られた顔画像」などが出てきます。さらに気になるワードも。それは「傷害事件で逮捕」というワードです。過去に逮捕歴があるのでしょうか。あるならどんな傷害事件を起こしたのでしょうか。それらを調べてまとめましたので、最後までお読みいただけると幸いです。

プロフィール

引用元:https://newscast.jp/news/509592

名前間瀬翔太(ませしょうた)
生年月日1986年4月27日
血液型A型
身長164㎝
体重65㎏
出身地北海道夕張市
特技声マネ、即興なぞかけ、即興ラップ
職業俳優
事務所LIVESTAR

2004年。17歳の時に代々木公園でストリートダンスをしていた時にスカウトされ芸能界入りします。同年開催された【第17回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト】にも出場しました(この時のグランプリは俳優の石黒英雄さん)。同年11月には、所属しているアイドルユニット【BLIZZARD】が初ライブを開催します。間瀬翔太さんは、同ユニットのメインボーカルを担当していました。

2005年には、事務所主催のライブのオープニングアクトとして出演し、2006年6月には、【Fate of blizzard】でCDデビューも果たしましたが、そののち事務所を移籍し、同ユニットも卒業しています。

2009年3月には、アーティストのYVEさんの楽曲【No way】のPVにダンサーとして出演。2011年8月には、自身が主演する映画【SPLASH】が知床半島映画祭で入賞し、同時に楽曲やPVも配信されました。

2012年2月には、バラエティ番組【がむしゃらッ!!】のメインMCに抜擢され、同年11月には、準主役として出演した映画【CHRONO】が西東京市映画祭でシネマ倶楽部特別賞を受賞し、翌2013年11月には、同作品が山形国際ムービーフェスティバル2013で村川透監督賞を受賞しています。

2014年7月には、Wallop TV特番【ごちゃ×2 EGG$】のMCに抜擢されました。2015年4月には、声優オーディションを受け、それに通過し声優としてもデビューを果たしています。

さらに2016年6月には、【龍が如く6】のホスト看板モデルオーディションに合格し、モデルとしてもデビューしました。同年9月には、「間瀬翔太」名義では初となるソロ楽曲【Shiny Ray】をリリース。

2017年6月には、ドラマ【妖ばなし】でドラマ初出演を果たしました。2018年には、自身の楽曲【Betterfly Effect】がドラマ【家政婦は見た!】のエンディング曲として起用されました。

プライベートでは、2019年7月に【脳動静脈奇形】を罹患します。この病気は10万人に1人という難病指定の病気です。

どんな症状かと言いますと、「脳内の血管の塊が出来る病気」ということです。罹患が分かってから、間瀬翔太さんは【難病インフルエンサー】として、同じような病気の患者に寄り添うような情報をを発信してきました。この年はアメブロでもニュースとなり、【80年代俳優部門】では、長期間にわたり1位を獲得していました。

病気が発覚しましたが、芸能活動は継続され、同年11月には、映画【愛なき森で叫べ】のサブロー役を演じるなど、精力的に仕事をこなしていました。

さらに自身の病気について、2021年2月に出演した【生きるを伝える】内で「脳動静脈奇形」「てんかん」「記憶障害」などがあることを公表しています。

現在は、ライバーの事務所【LIVESTAR】に所属しながら、インフルエンサーと俳優を両立させています。

間瀬翔太の結婚相手は誰?

間瀬翔太さんは、2022年7月現在36歳。年齢を聞くと気になるのが、「結婚」「交際」ではないでしょうか。イケメンですし、モテるはずなので、交際している彼女もいるかもしれません。もしかしたらすでに結婚をしているかもしれません。

そう思いながら調べてみましたが、現在は独身で彼女もいないそうです。彼女を作らない理由としては、やはり自身の病気が心配になっているようです。

間瀬翔太さんは、「脳動静脈奇形」は難病指定の病気です。このことが分かってから、結婚に関しての考えが変わったようです。

スポンサーリンク

引用元:https://times.abema.tv/articles/-/10033090

「もし、自分が倒れてしまったら…」と考えると、結婚には積極的になれないようです。しかし結婚願望はあり、理想の相手の条件は次のようなものでした。

手料理を食べさせたい

365日一緒に居たい

仕事などが終わったら迎えに行きたい

連絡もさっぱりしたものでいいから毎日したい

理想の条件、なんだか素敵じゃないですか。「手料理が食べたい」ではなく、食べさせたいというところが現代の夫婦のあり方を象徴しているようにも感じました。理想を持ち続けているのは、同じような境遇の人たちにも希望を持ってほしいという思いからだそうです。

殴られた顔画像あり?

間瀬翔太さんを検索すると、画像の中に殴られた後のようなものがあります。

こちらは、自身のインスタに投稿された者なのですが、写真だけ見たら、確かに殴られた直後の顔にも見えます。もしかしたら、少し喧嘩早いところがあるのかもしれないと調べてみますと、殴られたように見える画像は、実は【脳動静脈奇形】開頭手術した直後の画像だったそうです。右側半分が確かに殴られたようにうっ血しています。しかも術後直前ではなく数日後の画像にもかかわらず、まだ痛々しい顔になっています。

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20191212-938639/

この画像は、術前と術後を比較するように投稿されていますが、うっ血は時間とともに綺麗に引いていくそうです。開頭手術をしたのが2019年9月ですから、2022年7月現在は元通りの美しい顔に戻っています。

傷害事件で逮捕歴があるって本当?

間瀬翔太さんを調べると出てくる気になるものに、「逮捕歴がある」というものでした。こちらでも調べてみますと、傷害事件で逮捕されたという事実を見つけました。

ただし、読み進めていくと、間瀬翔太さんとは相違点ばかりなんです。年齢も違いますし、住まいなども違います。

なんと、同姓同名、漢字まで同じという人物が事件を起こしていたのです。

引用元:https://mobile.twitter.com/shota_mase

事件があったのは、2013年4月。当時16歳だった女子高生の口をふさぎ、わいせつな行為をした人物が、「間瀬翔太」という名前だったそうです。

そして逮捕歴についても調べてみると、被害に遭った女子高生の悲鳴を聞いた女性署員が悲鳴の聞こえた方へ行くと、犯人と直面したため職務質問をすると、犯人は女性署員の顔を殴り、鼻を骨折させる傷害事件を起こしました。それでも女性署員はひるむことなく、犯人に立ち向かい取り押さえ、公務執行妨害の現行犯として逮捕しました。

女性に対するわいせつな行為は、2012年9月以降続発していたため、犯人の関与を調べることになったということです。この時の犯人というのが、「間瀬翔太」だったのです。漢字まで同姓同名だったため、間瀬翔太さんは仕事をする上で、仕事相手にたびたび「逮捕歴があるということですが」「逮捕歴があるのですか?」などと聞かれたそうです。その都度、「その事件は、自分ではありません」と説明してきたそうです。

俳優でもありインフルエンサーでもある間瀬翔太さんは、逮捕歴などなく、逮捕されたのは同姓同名の人物のことだったんですね。

他にも逮捕歴があると噂されている方は↓↓↓
→ワタナベマホトの同棲&同居人は京佳?逮捕歴あり!暴行で活動休止!
→柳楽優弥に薬大量摂取で自殺未遂?三浦春馬の共通点は!過去に逮捕歴?

まとめ

結婚はしておらず、交際相手も確認できませんでした。難病を罹患していることもあり、「自分に何かあったら…」と考えると、結婚はおろか、交際にも消極的になってしまうようですが、理想の結婚観というものは持ち続けているようです。そうすることで、同じような立場の人たちに前向きになってもらえるといいと思っているそうです。

引用元:https://sirabee.com/2020/01/25/20162243238/

殴られた顔画像については、殴られたわけではなく、発症している病気【脳動静脈奇形】の開頭手術後に顔面が腫れてしまったということです。手術は2019年9月に行われたので、現在は殴られたような顔にはなっていません。

傷害事件については、俳優間瀬翔太さんの仕業ではなく、同姓同名の起こした傷害事件での逮捕のことでした。しかし、間瀬翔太さんは仕事をする上で、たびたび「逮捕歴」について聞かれるそうです。自身は潔白なのでその都度説明をしているようです。

とても誠実そうな間瀬翔太さんをこれからも応援していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-話題の人物
-, , , , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.