女優

愛原実花の結婚相手の旦那は片岡愛之助?宝塚時代が超かわいい!水着姿は?

投稿日:

スポンサーリンク

元タカラジェンヌで雪組トップ娘役だった女優・愛原実花が2020年9月15日放送の【踊る!さんま御殿!!】2時間スペシャルに出演します。

そこで、まだ愛原実花を知らない人に愛原実花を知ってほしいと思いました。恋人は?結婚はしてるの?宝塚時代の愛原実花ってどんな感じだったの?などを調査しました。

 

愛原実花のプロフィール

名前:愛原実花(あいはらみか)

本名:生駒みな子(いこまみなこ)

誕生日:1985年12月14日

血液型:A型

身長:163cm

出身地:東京都北区

出身校:宝塚音楽学校

趣味:映画、演劇鑑賞、ヨガ

特技:バレエ、ジャズダンス、社交ダンス

職業:女優、元宝塚雪組トップ娘役

事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

 

幼稚園から高校1年生まで日本女子大学附属校で学んだ愛原実花ですが、高校入学前に進学する予定だった日本女子大学附属高等学校の文化祭で見た宝塚歌劇団同好会のパフォーマンスで宝塚に関心を持ちました。

そこから受験を決意し、1年間レッスンをしたのち高校1年生の時、宝塚音楽学校を受験し、見事1発で合格します。高校1年生を修了したのち宝塚音楽学校へ。90期生としての生活が始まりました。

2004年に宝塚歌劇団に入団すると、雪組に配属が決まります。初舞台は雪組【スサノオ】、【タカラヅカ・グローリー!】でした。そして2009年、白羽ゆりさんの後任として【ロシアン・ブルー~魔女への鉄槌~】、【RIO DE BRAVO!!】で雪組トップ娘役に就任します。

2010年、【ロジェ/ロック・オン!】が退団公演となりました。その後、現在のホリプロ・ブッキング・エージェンシーに所属をし、2011年から女優として芸能界での活動を開始しました。

愛原実花の父は舞台演出家で劇団主催者のつかこうへいさんです。母はつかこうへいさんの劇団員だった生駒直子さん。一人娘として生まれ、つかこうへいさんが韓国籍で日本への帰化をしていなかったため、愛原実花の将来を考え、夫婦別性とし母親である生駒直子さんの籍に入り、国籍を日本にするなど両親は娘の将来を考え愛情いっぱいに育てられました。

愛原実花さんに対して、父としてしっかりと将来を考える良き父だったのですね。

余談ですがつかこうへいさんが亡くなった時、愛原実花は退団公演の最中でした。しかし、舞台を優先し、父親との最後の対面はしなかったそうです。プロの両親に育てられた愛原実花もまたプロだったということです。当時は悲しみを舞台上で見せることなく見事に千秋楽まで演じきったとのことです。

女優となってからの活動は舞台を中心とした活動ですが、皆さんの記憶に新しい作品としては連続ドラマレギュラー出演となり、映画化にもなった【今日から俺は!!】の山口先生役ではないでしょうか。ひと際声の透る先生役で、マドンナといわれているにもかかわらず、どこか滑稽な演技は「この人宝塚だったんだって」と聞かないと宝塚のイメージはないのではと思ってしまいます。おそらく、舞台を見に行く人以外はこのドラマで愛原実花を知ったという人も多いのではないでしょうか。

 

愛原実花の結婚相手は?旦那は片岡愛之助?

愛原実花を検索すると【愛原実花 片岡愛之助】と出てきます。片岡愛之助といえば、2016年に女優の藤原紀香と結婚していますよね。では、なぜ検索ワードに出てくるのでしょうか?

調べてみると…少しの間、交際をしていたという事実があるようです。2011年10月頃から交際をスタートさせ、2012年1月には破局していると片岡愛之助本人が認めていることから、交際は半年にも満たない期間だったようです。それだけの期間だったにもかかわらず、検索ワードに出てくるのは2人が注目されている証拠なのかもしれません。

スポンサーリンク

情報によると、破局後一度は復縁をしているようですが、やはりその後破局をしたということです。お互い気になる存在であったことは間違いなさそうですね。ただ、結婚前の縁がなかっただけなのかもしれません。

他にも結婚相手の旦那が気になる方は☟

・おのののかの結婚相手の旦那は塩浦慎理!

・内田理央の結婚相手の旦那は北山宏光!?

 

愛原実花の宝塚時代が超かわいい!水着姿は?

愛原実花といえば、雪組トップ娘役!トップになる前からとにかく可愛らしさが際立っていました。そして、美しさも加わって、まるでお人形のようだったんです。

立ち振る舞い、歌唱、ダンスすべてにおいて優雅でありながら、どこか儚さもあり、繊細な表現も得意な娘役でした。宝塚音楽学校には首席で入学したとか、2位で入学したという情報がありますが、正確にはどちらなのか分かりません。しかし、実力があることは分かりますよね。

宝塚歌劇団に入団した後もこの実力をさらに向上させ、結果トップ娘役にまで昇りつめたというわけです。

実力が全ての宝塚歌劇団でトップになれる人はほんのわずかです。そのトップを経験するほどの実力ですから、可愛いのは当然といえば当然なのかもしれませんが。現在の女優としての愛原実花しか知らない人にとっては「えっ?同一人物?」と驚かれるかもしれません。

メイクも違いますから、別人に見えるのも当然なんですけどね。

これだけ可愛いと女優としての活動の一環で水着姿の仕事もくるのでは?と思い、探してみましたが現段階では見つけることができませんでした。

他にも宝塚時代の姿が気になる方は☟

・木南清香は元宝塚??

・映美くららの宝塚の画像が超かわいい!

 

愛原実花まとめ

元タカラジェンヌで雪組トップ娘役だった愛原実花は、幼稚園から高校1年生までを日本女子大学の附属校で学びました。

中学3年生の時、進学する日本女子大学附属高校の文化祭で、宝塚歌劇団同好会が見せたパフォーマンスで宝塚に関心を持つようになり、宝塚音楽学校を目指しレッスンを始めました。毎年とてつもない倍率の宝塚音楽学校ですが、愛原実花はファーストチャレンジで合格を手に入れます。

もし、高校の文化祭でこのパフォーマンスを見ていなかったら、可憐で美しい雪組トップ娘役の愛原実花を私たちは見ることができなかったと思うと、パフォーマンスをしてくれた宝塚歌劇団同好会の皆さんに感謝しかありません。

宝塚歌劇団を退団した後は、女優として主に舞台で活躍していますが、大人気ドラマ【今日から俺は!!】ではそれまでの愛原実花のイメージを打破する役で新境地を開きました。プライベートでは片岡愛之助との熱愛が報じられましたが、交際は長くは続かなかったようです。

そんな愛原実花が2020年9月15日(火)19:00からの【踊る!さんま御殿!!2時間スペシャル】に出演します。テーマである〈親への不満大暴露!?最強2世大集合SP〉でのゲストなので、両親・つかこうへいさんと生駒直子さんへの不満を大暴露するのでしょうか?楽しみですね。

そして、愛原実花の今後の活躍にも大いに注目し、応援したいと思います。女優としての実力は間違いなくある人なので、さまざまな役で私たちを楽しませてくれるのも期待しています。

スポンサーリンク

-女優
-, , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.