歌手

岡部麟の入浴&水着姿の画像あり!元看護師?音信不通問題って何?

投稿日:

スポンサーリンク

AKB48のチーム8とチームAを兼任している岡部麟さんですが、その可愛らしさと、前田敦子さんのモノマネなどで人気の高いメンバーです。

また、スタイルがいいことでも知られているので、水着などに期待が大きいメンバーでもあります。

引用元:https://mantan-web.jp/article/20210812dog00m200034000c.html

岡部麟さんの名前とともに検索されているワードにも「入浴」「水着」など、そのスタイルをもっと見たいという気持ちが表れているものから、「元看護士」「音信不通」という気になるワードまでさまざまです。

そこで、岡部麟さんについて調べてまとめていきたいと思います。

岡部麟のプロフィール

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E9%83%A8%E9%BA%9F

名前岡部麟(おかべりん)
誕生日1996年11月7日
血液型不明
身長159㎝
出身地茨木県日立市
出身校日立第二高等学校
趣味音楽を聴くこと、散歩をすること、料理
特技ダンス、絵を描くこと
職業アイドル
事務所ホリプロ

2014年に開催された【AKB48 Team8全国一斉オーディション】で茨城代表として合格しました。

そのわずか3年後の2017年には、50枚目のシングル【11月のアンクレット】で初選抜を果たします。

さらに、2018年4月からは、チームAのキャプテンに就任。チーム8と兼任することになります。同年1月には、茨城県から【いばらき大使】を委嘱されています。

2019年1月には、初のソロコンサート【AKB48岡部麟ソロコンサート~もしも~し!りんりん推しでしょ!?~】が開催されるなど、人気の高いメンバーへと成長しました。そして、2020年12月には【ホリプロ】への移籍も発表されました。

選抜メンバーとしても常連となりつつあり、チームAのキャプテンとしてもチームをまとめることに尽力している一方で、ファンに向けての動画配信なども行ない、メンバーの中でもハードスケジュールをこなす1人となっています。

岡部麟の入浴&水着画像は?

岡部麟さんといえば、そのスタイルの良さから、水着を望む声も多数あるようです。中には水着を通り越して入浴シーンを望む声もあるほどです。そこで、探してみることに。

しかし、残念ながらそのどちらも見つけることが出来ませんでした。「水着画像」となっている情報を見ても水着画像がなかったり、その情報自体が閲覧できなかったりとなっており、見ることが出来ませんでした。

情報ですと、雑誌のグラビアで水着撮影があったとのことなのですが、一般公開はしていないのかもしれませんね。

ですが、スタイルがよく分かる画像は、岡部麟さんのインスタにも投稿されています。

引用元:https://www.aitore.com/archives/56620517.html

雑誌の仕事の画像の中に、キャミソール姿の画像を見つけました。水着とまではいきませんが、これでもスタイルの良さは伝わります。

スリーサイズは公表されていませんが、胸はとても大きいように見えます。ファンが入浴シーンを望む気持ちも納得ですが、そこはアイドルですから我慢しなければいけないところなのかもしれませんね。

入浴シーンに関しては、以前、番組内で披露していたので、その時の画像を紹介したいと思います。

岡部麟の入浴シーンの画像はコチラ☜

今後、水着での仕事があることに期待して待ちたいと思います。

他にも水着姿が気になる方は☟

→矢部華恵の水着画像あり!?

→美山加恋の水着姿の画像あり!?

スポンサーリンク

岡部麟は元看護士?

2021年12月現在25歳の岡部麟さん。高校卒業後、進学したという情報は見つけられなかったのですが、18歳でAKB48に加入していることから、高校卒業後、進学はしていないのではないかと思われます。

しかし、過去には「看護士になりたい」と話していたことがあり、高校時代には進路先として看護士を目指す気持ちはあったかもしれませんね。

引用元:http://akbfriend.blog.jp/archives/8325897.html

看護士になったことがあるという情報は見つけられなかったので、元看護士というのはデマである可能性が高いです。

しかし、こんなかわいい看護士がいたら、苦手な注射や治療も頑張れそうな気がしますよね。いつかAKB48を卒業した後、芸能界に残るのか、看護士を目指すのか、選択する日が来るかもしれません。

今はまだ卒業はしてほしくありませんけどね。

音信不通問題って何?

岡部麟さんといえば、ファンの間で「音信不通」と呼ばれることがありました。

それが一度だけではないようなんです。なかなか詳細を見つけることが出来なかったのですが、初めて音信不通となったのは、一緒に仕事をしていたメンバーが新型コロナに感染し、濃厚接触者となり自宅待機になった時だったようです。

本人は感染していないので、自宅から出来る仕事をすることも可能でしたが、少しの間、音信不通となったそうです。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/WWS_wws_290593/

ちなみに、この「音信不通」というのは、SNSやファン向けのモバメ(モバイルメール)などを投稿しないことを言うそうです。

2度目の音信不通は2020年6月だったようです。

この時、音信不通になる直前の動画配信で、「疲れちゃった」「休みたい」を連発していたそうで、ハードスケジュールからの疲労を心配する声も多かったそうです。

メンバーの中には、疲れや愚痴などを一切ファンには口にしないという人もいるようですが、岡部麟さんは、ファンに向けて本音で話をするところも人気のひとつとなっていて、動画で本音を吐露することもあったそうです。

この動画配信の時は、かなりのハードスケジュールだった上、メンバー同士のトラブルも重なったようで、疲労感がピークに達していた可能性が高いです。

この時の音信不通は約2週間もの間、SNSの投稿はなく、AKB48として歌番組には出演していましたが、その表情はいつもとは違う疲れた様子でした。歌番組出演後、さらに1週間投稿はなかったそうです。

ファンクラブ限定の「モバメ」と呼ばれるサービスでは、5月の送信が68通あったのに対し、6月はわずか3通のみ。「755」の投稿は全削除したあと退会。Twitterのツイートも複数の投稿が削除されました。

削除操作はしているのに、投稿操作はストップした状態にファンからは心配の声が上がっていました。

さらに、コロナ禍で発足された【OUC48】のメンバーでもあり、5月までは頻繁に出演していた活動も6月にはゼロに。メンバーとともに活動する仕事さえ露出しなくなったということは、運営側も事情を知っている何かがあったということですよね。

しかし、運営側からの説明はなく、いつの間にか戻ってきていたという状態でした。

ファンとしては、たくさん岡部麟さんを見たいと思う反面、突然「音信不通」になるとやはり心配になりますよね。そうならないために、極端なハードスケジュールはなんとかしてほしいと感じました。

岡部麟まとめ

名前とともに検索されている「水着」に関しては、画像を見つけることはできませんでしたが、岡部麟さんのインスタには、そのスタイルの良さが分かる画像が多数投稿されています。中でもキャミソール姿の画像は、水着同様にスタイルがよく分かるものでした。

引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180123004353.html

「元看護士」に関しては、看護士になりたいという夢があったことを語っていましたが、実際には看護士にはなっていませんので、デマの可能性が高いです。

「音信不通問題」に関しては、時々SNSの投稿がストップしたり、ファンクラブ限定サービスへの投稿がなくなることを言い、2020年6月には、約2週間投稿がストップしました。

「755」に関しては、退会してしまったようです。歌番組には出演するも、その表情はいつもの岡部麟さんではなかったとファンからは心配の声があがりました。

ハードスケジュールが続くと、誰だって「疲れた」「休みたい」と感じるものです。アイドルだって人間ですから、当然ですが疲れだってしますし、休みたいと思います。

「人気商売なんだから、そこは頑張らなくちゃ!」なんて言う人もいるかもしれませんが、人気商売だからこそ、本人がいつも健康的な心と体を保つ必要があると思うんです。そのためには、休息は絶対に必要なことだと個人的には思ってしまいます。

今後も元気でAKB48を続けていけるように応援していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-歌手
-, , , , , , ,

Copyright© エンタメJOKER , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.